海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|「海外FX会社個々が提供するサービスの実態を比べる時間がそこまでない」というような方も多くいらっしゃるでしょう…。

投稿日:

「海外FX会社個々が提供するサービスの実態を比べる時間がそこまでない」というような方も多くいらっしゃるでしょう。この様な方にお役立ていただきたいと、それぞれのサービス内容で海外FX会社をFXランキングで比較しました。
僅かな金額の証拠金で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジではありますが、思い描いている通りに値が動けば然るべきリターンが齎されることになりますが、その通りに行かなかった場合は大きな損失を被ることになります。
海外FXに取り組みたいと言うなら、取り敢えず実施していただきたいのが、海外FX会社をFXランキングで比較してあなたに合う海外FX会社を選択することでしょう。FXランキングで比較するにあたってのチェック項目が10個あるので、1項目ずつご案内させていただきます。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金しなければいけない最低必要金額のことです。最低必要金額の指定がない会社も見かけますが、最低5万円というような金額設定をしている所もあるのです。
高い金利の通貨ばかりを買って、その後保有し続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントをもらう為だけに海外FXに取り組む人もかなり見られます。

スプレッドと言いますのは、海外FX会社により結構開きがあり、皆さんが海外FXで収益を手にするためには、買い値と売り値の価格差がゼロに近ければ近いほど有利だと言えますから、これを考慮しつつ海外FX会社を決めることが大事になってきます。
為替の動きを予想するための手法として有名なのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートの変化に注視して、今後の為替の方向性を予測する」テクニカル分析だと言えるでしょう。
チャート検証する際に外すことができないと明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページにおいて、豊富にあるテクニカル分析手法を一つ一つ明快にご案内しております。
テクニカル分析をする方法ということでは、大きく分類して2通りあると言うことができます。チャートに転記された内容を「人の目で分析する」というものと、「PCが半強制的に分析する」というものになります。
システムトレードと言いますのは、そのソフトウェアとそれを確実に機能させるPCがあまりにも高級品だった為、昔はそれなりに余裕資金を有しているトレーダーのみが実践していたというのが実情です。

海外FX口座開設については“0円”だという業者ばかりなので、もちろん時間は要しますが、2つ以上開設し現実に取引しながら、自分自身に相応しい海外FX業者を絞り込みましょう。
海外FXにつきましてリサーチしていくと、MT4(メタトレーダー4)という文言をいたるところで目にします。MT4と申しますのは、フリーにて使える海外FXソフトで、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が実装されている売買ツールのことです。
システムトレードというものは、人間の感覚とか判断を消し去るための海外FX手法だと言われますが、そのルールを作るのは人になるので、そのルールが将来的にも良い結果を招くわけではないということを理解しておいてください。
システムトレードと呼ばれるものは、株式や海外FXの取り引きにおける自動売買取引のことで、取り引き前に規則を決定しておき、それに則って機械的に売買を行なうという取引なのです。
海外FX口座開設を完了さえしておけば、実際に海外FXトレードをせずともチャートなどを見ることができるので、「さしあたって海外FXの知識を習得したい」などとお思いの方も、開設すべきです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.