海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スワップポイントにつきましては…。

投稿日:

トレードのひとつの戦法として、「為替が一つの方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、薄利でもいいから利益を着実に確保しよう」というのがスキャルピングなのです。
スワップポイントにつきましては、ポジションを保持した日数分もらうことができます。日々か会う呈された時間にポジションを維持したままだと、その時にスワップポイントが貰えるわけです。
テクニカル分析をする時は、原則ローソク足を時間単位で配置したチャートを用います。見た目容易ではなさそうですが、努力して理解することができるようになると、非常に有益なものになります。
デイトレードとは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔をいくらか長めにしたもので、実際には3~4時間から24時間以内に手仕舞いをしてしまうトレードだとされています。
デイトレードの優れた点と申しますと、一日の中できっちりと全ポジションを決済してしまうわけですから、結果が早いということだと考えられます。

海外FXで言うところのポジションと申しますのは、保証金とも言える証拠金を口座に入金して、香港ドル/円などの通貨ペアを売買することを指すわけです。因みに、外貨預金には「ポジション」という考え方は見当たりません。
海外FXを始めようと思うのなら、初めにやらないといけないのが、海外FX会社をFXランキングで比較してあなたにピッタリの海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。FXランキングで比較するためのチェック項目が8項目あるので、それぞれ説明します。
MT4につきましては、プレステだったりファミコンのような器具と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことにより、初めて海外FX取引を開始することが可能になるというわけです。
海外FX口座開設に関しましては“0円”になっている業者がほとんどですから、いくらか時間は要しますが、複数の業者で開設し現実に使用しながら、個人個人に適した海外FX業者を絞ってほしいと思います。
スイングトレードの良い所は、「年がら年中パソコンの売買画面と睨めっこしながら、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という点だと言え、多忙な人にもってこいのトレード方法だと思います。

証拠金を振り込んで一定の通貨を購入し、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言うのです。その一方で、保持し続けている通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」と言うのです。
全く同じ通貨だとしても、海外FX会社毎で付与されるスワップポイントは違うのが普通です。インターネットなどでキッチリと確かめて、できるだけ有利な会社を選択しましょう。
デモトレードをするのは、大概海外FXビギナーの方だと考えられるようですが、海外FXのプロと言われる人も時々デモトレードを活用することがあるようです。例えば新しい手法のトライアルをする時などです。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」に類別されますが、このポジションと申しますのは、「売り」または「買い」をした後、決済せずにその状態をキープし続けている注文のことを指します。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラムの通りにテクニカルポイントがやって来た時に、システムがオートマチックに売買します。そうは言いましても、自動売買プログラムについては人が選択することが必要です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.