海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スキャルピングを行なうなら…。

投稿日:

海外FX口座開設自体は無料になっている業者が大部分ですから、そこそこ手間は掛かりますが、2つ以上開設し実際に操作してみて、あなた自身にフィットする海外FX業者を選択するべきだと思います。
海外FXが老若男女関係なく勢いよく拡大した原因の1つが、売買手数料が非常に安いということだと思います。あなたが海外FX未経験者なら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも大事になってきます。
海外FXの最大のアピールポイントはレバレッジでしょうけれど、完璧に了解した上でレバレッジを掛けることにしないと、只々リスクを大きくするだけだと忠告しておきます。
テクニカル分析を行なうという時は、基本としてローソク足を時間単位で並べたチャートを使います。初めて見る人からしたら容易ではなさそうですが、的確に理解することができるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。
実際のところは、本番トレード環境とデモトレードの環境では、本番トレード環境の方が「トレードそれぞれで1ピップス程利益が少なくなる」と考えていた方が賢明です。

FX取引においては、まるで「てこ」のように僅かな額の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。
システムトレードに関しましては、人の心情であるとか判断を入り込ませないための海外FX手法だとされますが、そのルールを考案するのは人というわけですから、そのルールが永遠に使えるわけではないということを理解しておいてください。
レバレッジというものは、FXをやり進める中で絶対と言っていいほど使用されるシステムだと思いますが、投下できる資金以上の「売り・買い」をすることができますから、少しの証拠金で多額の利益を生むことも可能だというわけです。
テクニカル分析に取り組む際に欠かすことができないことは、何を置いてもご自身にふさわしいチャートを見つけることだと言っていいでしょう。そしてそれを反復する中で、自分オンリーの売買法則を見い出してほしいと願います。
デモトレードを実施するのは、主に海外FX初心者の人だと考えがちですが、海外FXの名人と言われる人も進んでデモトレードをやることがあるのです。例えば新しいトレード法のテストのためなどです。

スキャルピングを行なうなら、わずかな値幅でも確実に利益を獲得するという心積もりが欠かせません。「もっと上伸する等とは思わないこと」、「欲を張らないこと」が大事なのです。
申し込み自体は業者の公式ウェブサイトの海外FX口座開設ページを利用したら、15~20分前後でできるようになっています。申込フォームの必要事項を埋めた後、必要書類をFAXなどを使って送付し審査をしてもらうことになります。
スキャルピングの展開方法は種々ありますが、いずれもファンダメンタルズに関しましては一顧だにせずに、テクニカル指標のみを活用しているのです。
海外FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買いますと、それなりのスワップポイントをもらうことができますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うという時は、裏腹にスワップポイントを徴収されます。
MT4で利用できる自動売買プログラム(EA)のプログラマーは世界中に存在していて、ありのままの運用状況だったりユーザーの評判などを考慮しつつ、最新の自動売買ソフトを提供しようと競い合っています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.