海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|「連日チャートを確かめるなんてできない」…。

投稿日:

スキャルピングという方法は、相対的に予想しやすい中長期の経済指標などは無視をして、互角の勝負を直観的に、かつ間断なく続けるというようなものだと思われます。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終わった後に入金しなければいけない最低必要金額を指します。最低金額の指定のない会社も存在しますし、最低10万円という様な金額設定をしている所もあるのです。
「海外FX会社毎に提供するサービスの内容を精査する時間がそこまでない」というような方も多いのではないでしょうか?これらの方に活用していただくべく、それぞれが提供しているサービス内容で海外FX会社をFX評判ランキングで比較した一覧表を作成しました。
「連日チャートを確かめるなんてできない」、「重要な経済指標などをすぐさま目視できない」と言われる方でも、スイングトレードを利用すれば問題なく対応可能です。
デモトレードと称されているのは、ネット上の通貨でトレードを経験することを言います。300万円など、自分で勝手に決めたバーチャルマネーが入ったデモ口座を開設できますので、本当のトレードのような環境で練習ができるというわけです。

海外FXが日本中で爆発的に普及した原因の1つが、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。あなたに海外FXの経験値がないなら、スプレッドの低い海外FX会社を選択することも大事になってきます。
海外FXを開始するために、さしあたって海外FX口座開設をしてしまおうと思うのだけど、「どのようにすれば口座開設ができるのか?」、「どのような海外FX業者を選んだ方が間違いないのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」だと説明されますが、現実にもらえるスワップポイントは、海外FX会社に払うことになる手数料を除いた金額になります。
海外FX会社は1社1社特色があり、利点もあれば弱点もあるのが当たり前なので、ズブの素人である場合、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設をするべきなのか?」などと困惑するのではないかと推察します。
為替の方向性が顕著な時間帯を把握し、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードを展開する上での大原則だと言われます。デイトレードのみならず、「平静を保つ」「得意な相場状況で実践する」というのは、どのようなトレード手法でやろうとも是非頭に入れておくべき事項です。

評判の良いシステムトレードの内容をチェックしてみると、第三者が考えた、「しっかりと収益を齎している自動売買プログラム」をベースに自動的に売買されるようになっているものがかなりあるようです。
海外FXで収益をあげたいというなら、海外FX会社をFX評判ランキングで比較検討して、その上であなた自身にちょうど良い会社を選ぶことが重要なのです。この海外FX会社をFX評判ランキングで比較する場面で外せないポイントなどをご披露させていただきます。
海外FX会社をFX評判ランキングで比較するなら、確かめなければならないのは、取引条件です。海外FX会社次第で「スワップ金利」等が違いますので、自分のトレード方法に沿う海外FX会社を、細部に亘ってFX評判ランキングで比較の上選ぶようにしましょう。
システムトレードと言いますのは、人間の胸の内であったり判断を排すことを目的にした海外FX手法ですが、そのルールを考えるのは利用者本人ですから、そのルールが永遠に使えるわけではありません。
スキャルピングというのは、1売買で1円にも達しない僅かしかない利幅を目標に、毎日繰り返し取引をして利益を取っていく、「超短期」のトレード手法です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.