海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スキャルピングと言いますのは…。

投稿日:

「デモトレードを行なって利益が出た」としても、実際のリアルトレードで収益を手にできる保証はありません。デモトレードというのは、やはり遊び感覚で行なう人が大多数です。
大概の海外FX会社が仮想通貨を利用したトレード練習(デモトレード)環境を準備しています。あなた自身のお金を使うことなくデモトレード(トレード訓練)が可能ですから、是非とも体験していただきたいです。
海外FX取引において、一番行なわれている取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」なのです。1日というスパンで得られる利益を安全にものにするというのが、この取引スタイルだと言えます。
テクニカル分析において大事なことは、真っ先にあなた個人にマッチするチャートを見つけることなのです。そしてそれを反復する中で、自分オンリーの売買法則を作り上げて貰いたいと思います。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をFX評判ランキングで比較することが重要で、その上で各々の考えに即した会社を選定することが求められます。この海外FX会社をFX評判ランキングで比較する際に大切になるポイントなどをお伝えしたいと思っています。

スキャルピングと言いますのは、1取り引きで1円以下という僅少な利幅を狙って、日に何度もという取引を行なって薄利を積み上げる、異常とも言える取り引き手法です。
海外FX取引をする中で出てくるスワップと称されているものは、外貨預金でも付与される「金利」と同様なものです。だけど丸っきし異なる部分があり、この「金利」は「受け取るだけかと思いきや払うことが要される時もある」のです。
日本国内にも多種多様な海外FX会社があり、会社それぞれに固有のサービスを実施しています。そういったサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較して、あなた自身にピッタリの海外FX会社を選定することが一番大切だと考えています。
スイングトレードのメリットは、「年がら年中PCの売買画面の前に居座って、為替レートを注視しなくて良い」という点であり、ビジネスマンに適しているトレード手法だと言えると思います。
デモトレードの最初の段階ではFXに求められる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、指定された金額分仮想マネーとして入金されるわけです。

スイングトレードで儲けを出すためには、そうなるべく取り引きの進め方があるわけですが、それもスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。先ずもってスイングトレードの基本を身に付けなければなりません。
チャートをチェックする際に欠かせないと断言できるのが、テクニカル分析です。このページ内で、たくさんあるテクニカル分析手法を別々にわかりやすくご案内しております。
海外FX口座開設に付随する審査は、主婦であったり大学生でも通過していますので、極端な心配は不必要だと言い切れますが、重要事項である「投資経験」とか「資産状況」等は、どんな人も注視されます。
スワップポイントに関しては、ポジションを保持した日数分与えられます。日々か会う呈された時間にポジションを保持したままだと、その時にスワップポイントが貰えるのです。
スプレッドと称されているのは、海外FXにおける「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそが海外FX会社の利益と考えられるもので、海外FX会社毎にその数値が違っています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.