海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|MT4というのは…。

投稿日:

MT4というのは、昔のファミコンなどの器具と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことにより、ようやく海外FX取引をスタートすることができるわけです。
私の知人は概ねデイトレードで売買を繰り返して来きたのですが、近頃ではより大きな利益が望めるスイングトレード手法を採って売買をするようになりました。
スキャルピングと呼ばれるのは、1売買で1円にすらならないごく僅かな利幅を目論み、毎日繰り返し取引を行なって利益を積み重ねる、一つのトレード手法です。
証拠金を入金していずれかの国の通貨を購入し、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。それとは逆パターンで、保持し続けている通貨を売却して手放すことを「ポジションの解消」と言うわけです。
海外FX会社の多くが仮想通貨を利用したデモトレード(トレード体験)環境を用意してくれています。自分自身のお金を使うことなくトレード練習(デモトレード)ができるので、積極的に試していただきたいです。

システムトレードに関しては、そのプログラムとそれを間違いなく作動させるパソコンがあまりにも高額だったため、以前はほんの一部の資金的に問題のないトレーダーだけが行なっていたのです。
海外FX口座開設の申し込みを終了し、審査に通ったら「ログインIDとパスワード」が届けられるというのが一般的な流れですが、何社かの海外FX会社は電話にて「リスク確認」を行なっているようです。
スキャルピングをやる時は、少しの値動きで強欲を捨て利益に繋げるという心構えが絶対必要です。「もっと値があがる等という考えは排除すること」、「欲張る気持ちをなくすこと」が重要なのです。
MT4はこの世で一番支持されている海外FX自動売買ツールだという現状もあって、自動売買プログラムのタイプがいろいろ揃っているのも特徴だと思っています。
海外FXにおいてのポジションとは、手持ち資金として証拠金を口座に入金して、シンガポール・ドル/円などの通貨ペアを売買することを意味しています。余談ですが、外貨預金には「ポジション」というコンセプトは存在しません。

海外FX口座開設を完了しておけば、実際にトレードをしないままでもチャートなどの閲覧はできますので、「さしあたって海外FXの勉強を開始したい」などと思っていらっしゃる方も、開設すべきです。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと考えていいのですが、現実に手にできるスワップポイントは、海外FX会社に払うことになる手数料を差っ引いた金額だと思ってください。
海外FXをスタートする前に、差し当たり海外FX口座開設をやってしまおうと考えているのだけど、「どんな順番で進めれば開設することができるのか?」、「どのような海外FX業者を選んだ方が間違いないのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
僅か1円の変動だったとしても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益になるというわけですが、10倍の時は10万円の損益になるわけです。要するに「レバレッジを欲張れば欲張るほど被害を受ける確率も高くなってしまう」ということなのです。
海外FX取引に関連するスワップと呼ばれるものは、外貨預金にもある「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。とは言うものの全然違う点があり、スワップという「金利」は「貰うこともあれば支払うことが必要な時もある」のです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.