海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|チャートの変化を分析して…。

投稿日:

スキャルピングの展開方法は千差万別ですが、総じてファンダメンタルズに関しては排除して、テクニカル指標だけを駆使しています。
デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔をいくらか長くしたもので、実際には数時間程度から24時間以内にポジションを解消するトレードだと理解されています。
海外FXの取引は、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言うことができます。それほど難しくはないように思われますが、ポジションを建てるタイミングとか決済を行なうタイミングは、とにかく難しいと感じるはずです。
スプレッドにつきましては、株式といった金融商品と比べると超格安です。正直に申し上げて、株式投資だと100万円以上の取り引きをしますと、1000円程は売買手数料を払わなければなりません。
システムトレードであっても、新規に注文するという時に、証拠金余力が必要とされる証拠金の額を上回っていない場合は、新規に「売り・買い」を入れることはできない決まりです。

チャートの変化を分析して、いつ売買するかの決断をすることをテクニカル分析と言いますが、このテクニカル分析さえ可能になったら、買う時期と売る時期も分かるようになることでしょう。
テクニカル分析に取り組む際に欠かすことができないことは、何と言っても自分自身にピッタリのチャートを見つけることだとはっきり言います。そしてそれを繰り返す中で、ご自分しか知り得ない売買法則を見い出すことが大切ではないでしょうか?
今から海外FX取引を始める人や、海外FX会社を換えてみようかと迷っている人を対象にして、日本で営業中の海外FX会社をFX口コミランキングで比較し、ランキングにしてみました。よければご参照ください。
デイトレードだからと言って、「毎日トレードし収益を得よう」とは考えない方が良いでしょう。無謀なトレードをして、結果的に資金をなくすことになるようでは元も子もありません。
海外FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジだと思いますが、確実に把握した上でレバレッジを掛けませんと、只々リスクを大きくするだけになるはずです。

スイングトレードの特長は、「365日パソコンにしがみついて、為替レートを追いかける必要がない」というところで、自由になる時間が少ない人に最適なトレード法だと言って間違いありません。
「各々の海外FX会社が提供しているサービスを調査する時間が滅多に取れない」という方も大勢いることと思います。そんな方の為に、それぞれのサービスの中身で海外FX会社をFX口コミランキングで比較しております。
スイングトレードと言いますのは、その日1日のトレンドが結果を決定づける短期売買と違って、「ここまで相場が如何なる値動きを見せてきたか?」といった分析が肝になるトレード方法だと言って間違いありません。
証拠金を保証金としてある通貨を買い、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。逆に、保持している通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
スイングトレードをすることにすれば、短くても数日、長いケースでは何カ月にも及ぶといった売買手法になる為、日頃のニュースなどを参考に、数ヶ月単位の世界経済の状況を想定しトレードできるというわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.