海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|MT4をパーソナルコンピューターにセットアップして…。

投稿日:

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」があるわけですが、このポジションと言いますのは、「売り」または「買い」をした後、決済することなくその状態をキープしている注文のことを指します。
MT4をパーソナルコンピューターにセットアップして、オンラインで一日中稼働させておけば、眠っている時も全て自動で海外FXトレードを完結してくれるわけです。
海外FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジに違いありませんが、確実に分かった上でレバレッジを掛けるというふうにしないと、専らリスクを上げるだけになると断言します。
システムトレードでありましても、新規に注文を入れる時に、証拠金余力が必要とされる証拠金額より下回っている状態では、新規に「売り・買い」を入れることは不可能です。
MT4用の自動取引プログラム(略名:EA)の製作者は様々な国に存在しており、世の中にあるEAの運用状況または使用感などを意識して、より機能性豊かな自動売買ソフトの開発製造に頑張っています。

スイングトレードで利益を出すためには、そうなるだけの取り引きの進め方があるのですが、当たり前ですがスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。取り敢えずスイングトレードの基本を身に付けなければなりません。
相場の流れも把握できていない状態での短期取引となれば、成功するはずがないと言えます。いずれにしても豊富な知識と経験が必須なので、超ビギナーにはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
スイングトレードの魅力は、「年がら年中PCのトレード画面から離れずに、為替レートを確かめなくて良い」というところであり、自由になる時間が少ない人に丁度良いトレード法ではないかと思います。
MT4をおすすめする理由のひとつが、チャート画面上より直接的に注文することが可能だということです。チャートを見ながら、そのチャートを右クリックさえすれば、注文画面が開くことになっているのです。
海外FXをやってみたいと言うなら、最優先にやっていただきたいのが、海外FX会社をFXランキングで比較して自身にフィットする海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。FXランキングで比較する時のチェック項目が10個前後あるので、1個1個解説させていただきます。

トレードをする1日の内で、為替が大きく変動するチャンスを見極めて取引するのがデイトレードです。スワップ収入狙いではなく、その日ごとにトレード回数を重ねて、堅実に儲けを積み重ねるというトレード方法です。
収益をゲットするには、為替レートが最初に注文した時のレートよりも有利になるまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と言うのです。
MT4に関しては、プレステとかファミコンなどの器具と同様で、本体にソフトを差し込むことによって、初めて海外FX取引をスタートすることが可能になるわけです。
スプレッドというのは、海外FX会社によって違っていて、海外FXトレードで利益を生み出すためには、売り買いする時のスプレッド幅が僅かである方が有利ですので、そのポイントを頭に入れて海外FX会社を選択することが必要だと思います。
海外FX口座開設を完了さえしておけば、実際に海外FXトレードをせずともチャートなどの閲覧はできますので、「一先ず海外FXの周辺知識を得たい」などとおっしゃる方も、開設された方が良いでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.