海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|為替の変化も掴み切れていない状態での短期取引ということになれば…。

投稿日:

日本の銀行と比べて、海外の銀行金利の方が高いというわけで、スワップ金利が貰えることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXをする時に獲得するスワップ金利というわけです。
海外FXが老いも若きも関係なく驚くほどのスピードで拡散した要素の1つが、売買手数料の安さに他なりません。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社を探し出すことも大事になってきます。
海外FX固有のポジションとは、手持ち資金として証拠金を納付して、シンガポール・ドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指すわけです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」という考え方は見当たりません。
FX取引に関しては、「てこ」と同じように僅かな額の証拠金で、最高で25倍という取り引きが可能になっており、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。
デモトレードと申しますのは、仮想資金でトレードを経験することを言うのです。500万円というような、自分で勝手に決めた仮想資金が入金されたデモ口座を開くことができますので、本番と一切変わらぬ状態でトレード練習をすることが可能です。

トレードの戦略として、「値が上下どちらか一方向に変動する短い時間の間に、ちょっとでもいいから利益を手堅く確保しよう」というのがスキャルピングというトレード法になります。
実際的には、本番トレード環境とデモトレード環境をFX比較ランキングで比較した場合、前者の方が「1回のトレードあたり1pips程度儲けが減少する」と心得ていた方がよろしいと思います。
海外FX口座開設をする場合の審査に関しては、専業主婦又は大学生でも落ちることはないので、過度の心配は無駄だと言えますが、重要項目である「投資歴」であるとか「金融資産」などは、一律的にマークされます。
儲けを出す為には、為替レートが注文時のものよりも有利になるまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
テクニカル分析と言われているのは、為替の時系列的な値動きをチャート型式で示して、更にはそのチャートを解析することで、それから先の為替の値動きを予想するという手法になります。これは、取引する好機を探る際に実施されます。

MT4が使いやすいという理由の1つが、チャート画面上より簡単に注文可能だということなのです。チャートを眺めている時に、そのチャート部分で右クリックするだけで、注文画面が開くのです。
海外FXに取り組みたいと言うなら、先ずもってやってほしいのが、海外FX会社をFX比較ランキングで比較して自身にピッタリ合う海外FX会社を発見することではないでしょうか?FX比較ランキングで比較するにあたってのチェック項目が8項目あるので、一つ一つご説明します。
スキャルピングのメソッドは種々ありますが、いずれにしてもファンダメンタルズ関連は度外視して、テクニカル指標だけを信じて行います。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントが生じた時に、システムが勝手に売り買いを完結してくれます。しかしながら、自動売買プログラムは投資する人自身が選択します。
為替の変化も掴み切れていない状態での短期取引ということになれば、うまく行くとは思えません。やはりそれなりの知識とテクニックがないと話しになりませんから、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングは難しすぎるでしょうね。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.