海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スイングトレードを行なう場合…。

投稿日:

海外FX業者ボーナス情報

スイングトレードを行なう場合、PCの売買画面を起動していない時などに、急遽とんでもない暴落などが起こった場合に対処できるように、スタート前に対策を講じておかないと、大きな損害を被ります。
システムトレードというものについては、そのソフトウェアとそれを着実に実行してくれるPCが高すぎたので、古くは若干の富裕層の投資プレイヤーのみが行なっていました。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとPW」が郵便にて届けられるというのが通常の流れだと言えますが、海外FX会社のいくつかはTELで「必要事項」をしているようです。
デイトレードを行なうと言っても、「常にトレードし利益を出そう」などと思うのは愚の骨頂です。無理なことをして、考えとは逆に資金をなくしてしまっては元も子もありません。
スプレッドとは外貨の購入時と売却時の価格差のことで、FX会社にとっては利益となる売買手数料とも考えられるものですが、海外FX会社各々が個別にスプレッド幅を設けています。

スキャルピングというのは、短い時間の値動きを何度も利用することになりますから、値動きが一定レベル以上あることと、「買い」と「売り」の回数が非常に多くなりますので、取引をする上での必要経費が小さい通貨ペアを取り扱うことが肝要になってきます。
デイトレードのおすすめポイントと言うと、次の日に持ち越すことなくきっちりと全てのポジションを決済してしまいますから、結果がわかったうえでぐっすりと眠れるということではないかと思います。
海外FX口座開設をする時の審査は、学生または普通の主婦でも通過していますので、余計な心配は不要ですが、入力項目にある「金融資産」だったり「投資歴」などは、絶対に吟味されます。
トレードに取り組む1日の中で、為替が大きく変化する機会を逃さずに取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を意識するのではなく、一日という期間の中でトレードを重ね、上手に利益を生み出すというトレード方法です。
「デモトレードを何回やっても、実際のお金を使っていないので、メンタル上の経験を積むことは100%無理だ!」、「手元にあるお金でトレードしてこそ、初めて経験が積めることになるのだ!」という声も多いです。

テクニカル分析に関しては、総じてローソク足を時間単位で並べたチャートを活用することになります。初心者からすれば簡単ではなさそうですが、ちゃんと把握することができるようになると、本当に役に立ちます。
スイングトレードと言われるのは、売買をするその日のトレンドが結果を決定づける短期売買とは全く異なり、「過去に為替がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が結果に結び付くトレード法だと考えます。
スワップポイントにつきましては、ポジションをキープし続けた日数分与えられます。毎日決められた時間にポジションを保有したままだと、その時点でスワップポイントがプラスされるわけです。
システムトレードでも、新たに売り買いするという場合に、証拠金余力が必要な証拠金額を上回っていない場合は、新たに注文を入れることはできない決まりです。
デイトレードを実践するにあたっては、通貨ペアの見極めも重要なのです。基本的に、値動きの激しい通貨ペアを選ばないと、デイトレードで収益をあげることは困難だと言ってもいいでしょう。

FX 比較サイト

専業アフィリエイターになるならXMアフィリエイトが最適

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.