海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|日本の銀行より海外の銀行金利の方が高いということで…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

スキャルピングと申しますのは、1売買あたり1円にすらならない本当に小さな利幅を得ることを目的に、連日繰り返し取引を行なって薄利を積み上げる、非常に短期的な取り引き手法です。
海外FXをスタートする前に、さしあたって海外FX口座開設をしてしまおうと考えても、「どういった順序を踏めば開設が可能なのか?」、「どんな会社を選定した方が賢明か?」などと戸惑う人は相当いらっしゃいます。
日本の銀行より海外の銀行金利の方が高いということで、スワップ金利がもらえるわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXを行なった時に貰うことになるスワップ金利です。
海外FXを始めようと思うのなら、最初にやらないといけないのが、海外FX会社をFX比較して自身にフィットする海外FX会社を探し出すことだと思います。FX比較する場合のチェック項目が10項目くらいございますので、それぞれ詳述させていただきます。
大半の海外FX会社が仮想通貨を使用してのトレード練習(デモトレード)環境を提供してくれています。全くお金を費やすことなく仮想トレード(デモトレード)ができるので、取り敢えずトライしてみることをおすすめします。

システムトレードについては、そのソフトとそれを確実に稼働してくれるパソコンが普通の人が購入できる価格ではなかった為、ひと昔前まではほんの一部の資金に余裕のある投資家だけが取り組んでいました。
海外FXを行なっていく際の個人専用のレバレッジ倍率は、従来までは最高が50倍だったことを思えば、「ここ数年の最高25倍は見劣りしてしまう」と言う方に出くわすのも理解できなくはないですが、この25倍でも十分に利益をあげることは可能です。
売る時と買う時の価格にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行でも異なる名前で取り入れています。しかもびっくりするでしょうが、その手数料というのが海外FX会社の200倍前後というところが相当見受けられます。
スイングトレードで儲けを出すためには、相応の進め方があるのですが、もちろんスイングトレードの基本が備わっていての話です。とにかくスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。
レバレッジというものは、FXに取り組む中で当たり前のごとく使用されているシステムですが、注ぎ込める資金以上の取り引きが行なえますので、僅かな証拠金で大きな収益を得ることも望めます。

スイングトレードを行なうつもりならば、数日~数週間、長くなると数か月といった投資方法になり得ますから、日々のニュースなどを判断基準に、その先の世界情勢を予想し投資することができるわけです。
スイングトレードについては、売買をするその日のトレンドに左右される短期売買とFX比較して、「今迄相場がどういった変化を見せてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード方法です。
デイトレードの魅力と言うと、日を跨ぐことなく手堅く全ポジションを決済するわけですから、成果が分かりやすいということだと考えられます。
トレードを始めたばかりの人であったら、厳しいものがあると考えられるテクニカル分析ではありますが、チャートのポイントとなるパターンさえ頭に叩き込んでしまえば、値動きの予想が断然しやすくなると断言します。
チャートの形を分析して、いつ売買するかの決定を下すことをテクニカル分析と呼ぶわけですが、この分析が可能になれば、売買すべきタイミングも分かるようになることでしょう。

人気の海外FXランキング

XMアフィリエイトで専業独立

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.