海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|「デモトレードを何度やろうとも…。

投稿日:

海外FX 比較サイト

デモトレードと称されているのは、仮のお金でトレードに挑戦することを言います。30万円など、ご自身で指定した架空の元手が入金されたデモ口座が持てるので、実際のトレードと同様の環境で練習ができます。
この先海外FXに取り組む人や、海外FX会社をチェンジしようかと思案している人に役立てていただこうと、日本国内の海外FX会社をランキングでし、一覧表にしています。どうぞ閲覧ください。
海外FXをやり始めるつもりなら、優先して実施してほしいのが、海外FX会社をランキングでして自身にピッタリ合う海外FX会社を選択することでしょう。ランキングでする上でのチェック項目が複数個ございますので、それぞれ説明します。
海外FXのトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言うことができます。難しいことはないように感じられるでしょうが、ポジションを建てるタイミングないしは決済するタイミングは、物凄く難しいと感じるはずです。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」であると思っていただいていいですが、本当に受け取れるスワップポイントは、海外FX会社の儲けである手数料が差し引かれた金額になります。

海外FX取引をやる以上見過ごせないスワップと呼ばれているものは、外貨預金においての「金利」だと思ってください。しかしながら著しく異なる点があり、この「金利」は「貰うばかりではなく支払うことだってあり得る」のです。
私の主人は概ねデイトレードで売買を行なってきたのですが、ここ最近はより収益が期待できるスイングトレード手法を取り入れて売買しています。
売りと買いの2つのポジションを一緒に保有すると、為替がどちらに振れても収益を手にすることができると言えますが、リスク管理の面では2倍気遣いをすることになるはずです。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、PCの取引画面に目を配っていない時などに、突然に大暴落などが起こった場合に対応できるように、予め対策を打っておかないと、大損失を被ります。
「忙しいので昼間にチャートを分析することは不可能だ」、「為替に影響を及ぼす経済指標などを適時適切に見ることができない」といった方でも、スイングトレードだったら十分対応できます。

スプレッドと言いますのは外貨の購入時と売却時の価格差のことで、FX会社の実利となる売買手数料とも解釈できるものですが、各社ごとに独自にスプレッド幅を設けているわけです。
スイングトレードに関しては、毎日毎日のトレンドが影響を及ぼす短期売買とは全然違って、「それまで相場がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が結果を左右するトレード法だといっても過言ではありません。
海外FXを開始する前に、さしあたって海外FX口座開設をしようと思ってはいるけど、「どうやったら口座開設することができるのか?」、「何を重視して業者を選定すべきか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
海外FX取引初心者の人でしたら、困難であろうと考えられるテクニカル分析なのですが、チャートの根幹をなすパターンさえ掴んでしまえば、値動きの予想が一段と容易になると思います。
「デモトレードを何度やろうとも、現実に損をすることがないので、精神的な経験を積むことが困難だ!」、「自分自身のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験が積めることになるわけだ!」という声も多いです。

FX 比較ランキング

アフィリエイトで稼ぐならXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.