海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|売りと買いの2つのポジションを同時に保持すると…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

海外FX取引全体で、最も浸透している取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」です。1日という括りで獲得できる利益を着実にものにするというのが、このトレードの特徴になります。
システムトレードの一番の強みは、トレードにおいて感情を捨て去ることができる点だと言って間違いないでしょう。裁量トレードでやる場合は、絶対に感情が取り引きを進めていく中で入ることになるでしょう。
レバレッジと呼ばれるものは、FXを行なう中で常に効果的に使われるシステムだとされていますが、持ち金以上の「売り買い」が可能なので、それほど多くない証拠金で物凄い収益を手にすることも実現可能です。
近頃のシステムトレードを調査してみると、実績のあるプレーヤーが構築した、「それなりの収益を出し続けている自動売買プログラム」を真似する形で自動的に売買されるようになっているものが多いようです。
売りと買いの2つのポジションを同時に保持すると、為替がどちらに振れても収益をあげることができると言えますが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍心を配る必要があります。

「デモトレードをやったところで、実際にお金がかかっていないので、メンタル的な経験を積むことが不可能だ!」、「現実のお金を使ってこそ、初めて経験が積めることになるわけだ!」という声も多いです。
スキャルピングの攻略法はいろいろありますが、共通部分としてファンダメンタルズについては考慮しないで、テクニカル指標だけを頼りにしています。
スイングトレードの長所は、「いつもパソコンから離れることなく、為替レートをチェックしなくて良い」というところで、忙しないことが嫌いな人に適したトレード法ではないかと思います。
為替の動きを予測する時に必ず実施されるのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートを見て、その先の為替変動を予測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。
こちらのサイトにおいて、手数料とかスプレッドなどを考慮したトータルコストで海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較した一覧表を確かめることができます。言わずもがな、コストと言われるものは収益に響きますから、徹底的に確かめることが重要になります。

海外FX会社それぞれに特徴があり、強みがあったり弱点があったりするのが当然なので、ビギナーだと言われる方は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設をすれば間違いないのか?」などと戸惑うのではありませんか?
私自身はほぼデイトレードで売買をやっていたのですが、ここに来てより大きな利益を出すことができるスイングトレード手法で取り引きを行なうようになりました。
デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアの見極めも重要です。正直言いまして、変動幅の大きい通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで儲けを出すことは不可能だと思ってください。
海外FXを開始する前に、さしあたって海外FX口座開設をしようと考えているのだけど、「どうしたら開設することが可能なのか?」、「何に主眼を置いて会社を選ぶべきか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
デイトレードとは、24時間という間ポジションを保持するというトレードを指すわけではなく、実際的にはニューヨークのマーケットがクローズする前に決済を行うというトレードのことです。

海外FX 比較サイト

高額の不労所得得るなら海外FXアフィリエイトのXM

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.