海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|このウェブページでは…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

今日では、どこの海外FX会社も売買手数料は取りませんが、その代わりのものとしてスプレッドがあり、それが現実的な海外FX会社の利益になるわけです。
海外FXにおける取り引きは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の繰り返しなのです。簡単なことのように感じられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングとか決済をするタイミングは、物凄く難しいと感じるはずです。
デイトレードというのは、完全に24時間ポジションを保つというトレードをイメージされるかもしれませんが、実際的にはニューヨークマーケットがその日の取引を終える前に決済を行うというトレードスタイルのことです。
デイトレードとは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔を更に長くしたもので、だいたい数時間程度から1日以内に売買を完結させてしまうトレードのことです。
海外FXが日本国内であれよあれよという間に広まった誘因の1つが、売買手数料が格安だということです。あなたが海外FX未経験者なら、スプレッドの低い海外FX会社をピックアップすることも重要だとアドバイスしておきます。

このウェブページでは、スプレッドとか手数料などを考慮した総コストにて海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較した一覧表を確かめることができます。言うまでもないことですが、コストにつきましては収益に影響を及ぼしますから、念入りに確認することが必須です。
デイトレードをやるという時は、どの通貨ペアでトレードするかも肝要になってきます。正直言いまして、変動の大きい通貨ペアを選ばないと、デイトレードで収益をあげることは100%不可能です。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較することが大切で、その上であなたにフィットする会社を選ぶことが重要なのです。この海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較する時に大切になるポイントなどを伝授しようと思っております。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートを確かめるなんて不可能だ」、「重要な経済指標などを直ぐに目視できない」と思われている方でも、スイングトレードを採用すれば全然心配無用です。
システムトレードというものは、人の気分であったり判断が入り込む余地がないようにするための海外FX手法だとされていますが、そのルールをセットするのは利用者本人ですから、そのルールがずっと役立つということはあり得ないでしょう。

チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を掴んで、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードをやる上での基本です。デイトレードは勿論、「焦らない」「得意とする相場パターンで売買する」というのは、どんなトレード法で行なうにしても物凄く重要になるはずです。
デモトレードを開始する時点では、FXに絶対に必要な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、ご希望の金額分仮想マネーとして用意してもらえます。
テクニカル分析を行なう時は、総じてローソク足を描き込んだチャートを利用します。初めて見る人からしたら難解そうですが、しっかりと理解できるようになりますと、これ程心強いものはありません。
システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントに到達した時に、システムが機械的に売買します。そうは言いましても、自動売買プログラム自体は投資する人自身が選択します。
スキャルピングの方法は百人百様ですが、どれにしてもファンダメンタルズ関連については考えないこととして、テクニカル指標だけを信じて行います。

海外FX 比較

XMアフィリエイト収入の出金は国内銀行振り込み対応

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.