海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|小さな金額の証拠金の入金で大きな売買が可能なレバレッジではありますが…。

投稿日:

何種類かのシステムトレードをサーチしてみると、経験と実績豊富なトレーダーが生み出した、「ある程度の収益を齎している自動売買プログラム」をベースに自動売買可能になっているものが非常に多くあるようです。
システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが強制的に「売り」と「買い」を行なってくれるのです。そうは言っても、自動売買プログラムに関しては使用者本人がチョイスします。
海外FXを進める上での個人対象のレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったので、「現代の最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている方がいるのも当然と言えば当然ですが、25倍だと言いましてもちゃんと利益を生み出すことはできます。
5000米ドルを購入して所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。無論のことドル高に進んだら、即行で売却して利益をゲットしてください。
海外FXで儲けを手にしたいなら、海外FX会社をFX比較することが大事で、その上でそれぞれに見合う会社を選ぶことが大事だと考えます。この海外FX会社をFX比較するという際に大事になるポイントを伝授させていただきます。

「仕事柄、日中にチャートを覗くなんていうことは不可能だ」、「為替変動にも影響する経済指標などを速やかに確認することができない」というような方でも、スイングトレードをやることにすれば十分対応できます。
デイトレードを行なうと言っても、「どんな時もトレードし利益を勝ち取ろう」等とは考えないでください。無謀とも言えるトレードをして、結局資金がなくなってしまっては何のために頑張ってきたのかわかりません。
売りポジションと買いポジション双方を同時に所有すると、為替がどのように動こうとも収益を狙うことができますが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍気配りをすることになるはずです。
MT4と言いますのは、ロシアで作られた海外FXのトレーディングソフトです。利用料不要で使用することが可能で、おまけに超高性能ということもあり、昨今海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。
システムトレードの一番のセールスポイントは、要らぬ感情をシャットアウトできる点だと考えています。裁量トレードをする場合は、必ずと言っていいほど感情が取り引きをする際に入ることになってしまいます。

デモトレードを有効活用するのは、概ね海外FXビビギナーだと言う方だと考えられるようですが、海外FXのプロと言われる人も自発的にデモトレードを使用することがあるようです。例えば新たに考えついたトレード法のトライアルをする時などです。
海外FX取引をする中で出てくるスワップと言われるものは、外貨預金でも付く「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。ただし全然違う点があり、この「金利」と申しますのは「受け取るだけじゃなく支払うことだってあり得る」のです。
海外FXに纏わることを調査していきますと、MT4(メタトレーダー4)という単語をよく目にします。MT4というのは、利用料不要で使える海外FXソフトで、ハイレベルなチャートや自動売買機能が搭載されているトレードツールのことを指します。
小さな金額の証拠金の入金で大きな売買が可能なレバレッジではありますが、望んでいる通りに値が変化すればそれ相応の利益が齎されますが、逆に動いた場合は大きなマイナスを被ることになります。
海外FXに取り組むつもりなら、真っ先に行なわなければいけないのが、海外FX会社をFX比較して自身にフィットする海外FX会社を選定することだと言えます。FX比較する際のチェック項目が複数個ございますので、ひとつひとつ説明いたします。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.