海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スプレッドとは外貨の売買価格の差のことで…。

投稿日:

デモトレードと称されるのは、仮想の通貨でトレードに挑戦することを言います。500万円というような、ご自分で決めた仮想資金が入金されたデモ口座を持つことができ、本番と変わらない環境でトレード練習ができるのです。
デイトレードというのは、取引開始から24時間ポジションを保持するというトレードのことではなく、実際的にはニューヨーク市場が手仕舞いされる前に決済を行なってしまうというトレードスタイルを指します。
スプレッドとは外貨の売買価格の差のことで、FX会社にとっては利益になる売買手数料とも言えるものですが、海外FX会社毎に独自にスプレッド幅を定めています。
デモトレードの初期段階では、FXに欠かすことができない証拠金がデモ口座(仮想口座)に、必要な金額分仮想マネーとして準備されることになります。
将来的に海外FXをやろうという人とか、海外FX会社を乗り換えようかと検討中の人を対象にして、日本で営業中の海外FX会社をFXランキングで比較し、一覧にしました。よければご覧ください。

テクニカル分析と申しますのは、為替の時系列変化をチャートの形で図示して、更にはそのチャートを基本に、これからの相場の動きを類推するという分析法です。このテクニカル分析は、いつ取引すべきかの時期を知る時に行なわれます。
テクニカル分析に取り組む場合に忘れてならないことは、真っ先にご自分にフィットするチャートを見つけることだと考えます。そうしてそれを継続することにより、誰にも真似できない売買法則を見つけ出すことが大切です。
海外FX開始前に、一先ず海外FX口座開設をしてしまおうと考えているけど、「何をすれば口座開設することが可能なのか?」、「何に重きを置いて海外FX会社を選ぶべきか?」などと迷ってしまう人は少なくありません。
「デモトレードをやっても、実際に痛手を被ることがないので、気持ちの上での経験を積むことは無理だ!」、「手元にあるお金で売買してこそ、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と言われる方も少なくはありません。
「仕事上、毎日チャートを目にすることは無理だ」、「為替にも響く経済指標などをタイムリーに確かめられない」とお考えの方でも、スイングトレードなら全く心配する必要はありません。

海外FX口座開設さえしておけば、実際に海外FXトレードをせずともチャートなどを見ることが可能ですので、「一先ず海外FXの知識を習得したい」などとおっしゃる方も、開設してみてはいかがでしょうか?
システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントが巡り来た時に、システムが強制的に「売り・買い」をしてくれます。但し、自動売買プログラムについては利用者本人がセレクトすることになります。
「海外FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を確認する時間が確保できない」という方も大勢いることと思います。それらの方のお役に立つようにと考えて、それぞれのサービスで海外FX会社をFXランキングで比較しました。
海外FX取引をする中で、一番取り組む人が多い取引スタイルだと思われるのが「デイトレード」です。1日で確保できる利益をきちんとものにするというのが、このトレードのやり方になります。
スキャルピングのメソッドは百人百様ですが、どれもファンダメンタルズについては一顧だにせずに、テクニカル指標だけに依存しているのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.