海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|MT4にて稼働する自動売買プログラム(EA)のプログラマーは色々な国に存在しており…。

投稿日:

スワップというのは、「売り」と「買い」の対象となる2つの通貨の金利差から手にすることが可能な利益のことを指します。金額的には少々というレベルですが、ポジションを保有している間貰えますので、すごくありがたい利益だと考えます。
スプレッドと称されるのは、トレードをする際の「買値と売値の差」のことになります。このスプレッドこそが海外FX会社の収益となるもので、それぞれの海外FX会社によりその設定金額が違います。
デイトレードを進めていくにあたっては、通貨ペアの見極めもとても大事なことです。はっきり申し上げて、動きが見られる通貨ペアを選定しないと、デイトレードで資産を増やすことは難しいと言わざるを得ません。
スイングトレードで収益を出すにはそうなるだけの取り引きの進め方があるわけですが、当然ですがスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。何よりも先にスイングトレードの基本を押さえてください。
証拠金を担保に外貨を購入し、そのまま保有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。それとは逆に、所有し続けている通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」と言うのです。

トレードの進め方として、「上下いずれかの方向に値が振れる最小単位の時間内に、小額でも構わないから利益を手堅く手にしよう」というのがスキャルピングというトレード法というわけです。
レバレッジについては、FXにおきまして当然のごとく有効に利用されるシステムということになりますが、実際に投資に回せる資金以上の取り引きができますので、少額の証拠金でガッポリ儲けることも可能だというわけです。
後々海外FXをやろうと考えている人とか、海外FX会社を換えてみようかと検討している人に参考にしていただく為に、オンラインで営業展開している海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較し、ランキング形式にて掲載しました。どうぞ閲覧してみてください。
MT4にて稼働する自動売買プログラム(EA)のプログラマーは色々な国に存在しており、現在のEAの運用状況であったり書き込みなどを意識して、より便利な自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
スイングトレードということになれば、いくら短期だとしても3~4日、長くなると数か月という戦略になるわけですから、常日頃のニュースなどを踏まえて、その後の世界の景気状況を予測し投資することができます。

テクニカル分析と称されるのは、相場の変遷をチャートで記録し、更にはそのチャートを背景に、今後の為替の値動きを予想するという分析法になります。これは、売買するべきタイミングを理解する時に有効です。
海外FX口座開設さえ済ませておけば、実際に海外FX売買をすることがなくてもチャートなどを見ることができるので、「先ずもって海外FXについていろいろ習得したい」などと思っていらっしゃる方も、開設してみることをおすすめします。
デモトレードとは、仮想通貨でトレードにトライすることを言います。300万円など、ご自身で決定したバーチャルなお金が入金されたデモ口座を開くことができ、本番と同じ環境で練習ができるようになっています。
FX取引を行なう際には、「てこ」同様に少ない額の証拠金で、その額の25倍までの取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言っています。
MT4はこの世で一番支持されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムのタイプが数えきれないくらいあるのも特徴だと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.