海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|為替の流れも認識できていない状態での短期取引となれば…。

投稿日:

海外FX 優良業者ランキング

実際的には、本番のトレード環境とデモトレード環境をFX評判ランキングで比較した場合、本番トレード環境の方が「トレード毎に1ピップス程度収入が減る」と想定した方が間違いないでしょう。
売り買いする時の金額に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社ばかりじゃなく銀行においても別称で設定されているのです。しかも信じられないことに、その手数料がなんと海外FX会社の200倍前後というところが稀ではないという現状です。
MT4はこの世で一番駆使されている海外FX自動売買ツールだという実情もあり、自動売買プログラムのタイプが豊富なのも特徴ではないでしょうか?
スイングトレードで収益をあげるためにはそれなりのやり方があるのですが、それにつきましてもスイングトレードの基本を把握した上での話なのです。取り敢えずスイングトレードの基本をものにしてください。
「多忙の為、常日頃からチャートを覗くなんていうことは無理だ」、「為替に影響を齎す経済指標などをすぐさま確かめることができない」とお思いの方でも、スイングトレードをやることにすればまったく心配することはありません。

MT4と申しますのは、ロシアの企業が発表した海外FXのトレーディングツールになります。使用料なしにて利用することが可能で、それに多機能実装ですから、今現在海外FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。
レバレッジのお陰で、証拠金が少ないとしてもその何倍というトレードが可能で、驚くような利益も狙うことができますが、その一方でリスクも高くなるので、よく考えてレバレッジ設定してください。
システムトレードとは、株式や海外FXの取り引きにおける自動売買取引のことで、スタート前にルールを決定しておき、それに準拠してオートマチックに「売りと買い」を繰り返すという取引なのです。
スキャルピングの進め方は様々ありますが、どれにしてもファンダメンタルズについては考えないこととして、テクニカル指標のみを活用しているのです。
海外FXの取り引きは、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言うことができます。非常に単純な作業のように思えるでしょうが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済を決行するタイミングは、とにかく難しいと言えます。

海外FX会社を調査すると、それぞれに特徴があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが通例なので、ズブの素人である場合、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設するのが正解なのか?」などと頭を悩ますのではないでしょうか?
システムトレードの一番の利点は、トレードにおいて感情を排することができる点だと言えます。裁量トレードでやる場合は、必然的に感情が取り引きを進めていく中で入ると言えます。
MT4については、プレステであったりファミコンのような機器と同じように、本体にプログラムされたソフトを挿入することによって、ようやく海外FX取り引きを始めることができるというものです。
為替の流れも認識できていない状態での短期取引となれば、リスク管理も不可能です。とにもかくにもある程度のテクニックと経験がないと話しになりませんから、いわゆるド素人にはスキャルピングはおすすめできないですね。
スプレッドにつきましては、海外FX会社毎に異なっていて、ご自身が海外FXで稼ぐためには、売買する際の価格差が大きくない方が得すると言えますので、その部分を加味して海外FX会社を1つに絞ることが大事だと考えます。

FX口座開設ランキング

海外FXのIBプログラム HotForexアフィリエイトとXMアフィリエイトを比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.