海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|相場の傾向も掴み切れていない状態での短期取引では…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

MT4が秀逸だという理由のひとつが、チャート画面上から直接的に発注することが可能だということです。チャートの動きを確認している最中に、そのチャート部分で右クリックしたら、注文画面が開く仕様になっています。
スキャルピングという攻略法は、どちらかと言えば予期しやすい中期から長期に亘る経済的な指標などは考慮しないで、互角の勝負を直観的に、かつ際限なく継続するというようなものだと思っています。
テクニカル分析におきましては、概ねローソク足で表示したチャートを使うことになります。初めて見る人からしたら簡単じゃなさそうですが、努力して読み取ることが可能になると、非常に有益なものになります。
トレードを行なう日の中で、為替が大幅に動く機会を見定めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を目論むのではなく、1日という制限のある中でトレードを重ね、その都度小さな額でもいいので利益を得るというトレード法なのです。
買いと売りの両ポジションを同時に保持すると、円高・円安のどちらに振れても利益をあげることが可能だと言えますが、リスク管理という面では2倍心を配ることが必要でしょう。

為替の動きを予測する時に実施するのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大切なのは「チャートを解析して、将来的な為替の方向性を推測する」テクニカル分析だと言えるでしょう。
システムトレードにつきましては、そのソフトとそれを確実に働かせるパソコンが普通の人が購入できる価格ではなかった為、以前はごく一部の余裕資金を有している海外FXトレーダーだけが実践していたというのが実情です。
MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に活用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴だと言っていいでしょう。
レバレッジと言いますのは、入れた証拠金を証に、最大でその金額の25倍の「売り買い」が可能であるという仕組みを言っています。1つの例で説明しますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円の「売り・買い」ができるわけです。
スイングトレードで利益を出すためには、然るべき取り引きのやり方があるわけですが、それについてもスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。何よりもまずスイングトレードの基本をものにしてください。

相場の傾向も掴み切れていない状態での短期取引では、あまりにも危険です。いずれにしても豊富な知識と経験が無ければ問題外ですから、完全初心者にはスキャルピングは無理があります。
チャートの時系列的値動きを分析して、いつ売買すべきかの判定を下すことをテクニカル分析と言いますが、これさえできるようになれば、売買すべき時期を外すことも少なくなるでしょう。
買う時と売る時の価格に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社の他に銀行においても違う呼び名で導入されているのです。しかもびっくりすることに、その手数料というのが海外FX会社の190~200倍というところが少なくありません。
今日この頃は、どの海外FX会社も売買手数料は0円となっていますが、同じようなものとしてスプレッドがあり、それこそが実質上の海外FX会社の利益ということになります。
海外FX口座開設につきましては無料になっている業者がほとんどなので、むろん手間暇は掛かりますが、何個か開設し実際に操作してみて、自分自身に相応しい海外FX業者を選択すべきでしょう。

海外 FX 人気ランキング

高額の不労所得得るなら海外FXアフィリエイトのXM

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.