海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スワップポイントに関しましては…。

投稿日:

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買いますと、金利差に従いスワップポイントが付与されることになりますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うという場合は、全く反対でスワップポイントを徴収されます。
同一国の通貨であったとしても、海外FX会社毎に付与してもらえるスワップポイントは違うのが普通です。各社のオフィシャルサイトなどできちんと調査して、なるだけ高いポイントを提示している会社をチョイスした方が良いでしょう。
トレンドが顕著になっている時間帯を考慮して、そのタイミングで順張りするというのがトレードにおいての大原則だと言われます。デイトレードだけに限らず、「心を落ち着かせる」「相場がどっちに転ぶかわからない時は引く」というのは、どんなトレードをしようとも絶対に覚えておくべき事項です。
スキャルピングは、本当に短時間の値動きを何度も利用することになりますから、値動きが顕著であることと、売買の回数が多くなりますので、取引に必要な経費が小さい通貨ペアを取り扱うことが大切だと言えます。
システムトレードというものに関しては、そのソフトウェアとそれを安定的に実行させるパソコンが非常に高価だったので、昔は一握りの余裕資金のある投資家だけが行なっていたのです。

海外FXにおいては、「外貨を売る」ということから取引を始動させることも普通にありますが、このように外貨を所有することなく「外貨を売却した状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになるのです。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」だと言えますが、ほんとに手にすることができるスワップポイントは、海外FX会社に払うことになる手数料を差っ引いた金額となります。
友人などはだいたいデイトレードで取り引きを継続していましたが、ここ最近はより利益を獲得できるスイングトレード手法を取り入れて取り引きをするようになりました。
海外FXで儲けたいなら、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較することが重要で、その上で自分自身にマッチする会社を選択することが必要だと言えます。この海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する場面で大事になるポイントをご案内しようと考えております。
FX取引におきましては、「てこ」の原理のように少ない額の証拠金で、その額の何倍という取り引きができ、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼ぶのです。

「デモトレードに取り組んで利益を出すことができた」としたところで、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで利益を得ることができるという保証は全くありません。デモトレードと申しますのは、正直申し上げて遊び感覚を拭い去れません。
海外FX取引は、「ポジションを建てて決済する」を反復することです。シンプルな作業のように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済を断行するタイミングは、極めて難しいと断言します。
その日の内で、為替が大きく振れる機会を見極めて取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目論むのではなく、その日ごとに複数回トレードを実行して、わずかずつでもいいので収益を出すというトレード方法だと言われます。
スキャルピングとは、1分もかけないで僅かな利益を取っていく超短期取引のことで、テクニカル指標とかチャートに基づいて取り組むというものです。
テクニカル分析のやり方としては、大きな括りとして2通りあると言えます。チャートに描かれた内容を「人間が自分自身の判断のもと分析する」というものと、「PCが自動で分析する」というものになります。

FX口座開設ランキング

海外FXのIB is6アフィリエイトとXMアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.