海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スワップポイントにつきましては…。

投稿日:

海外FX 口コミ評判比較ランキング

スワップポイントにつきましては、ポジションを保持した日数分与えてくれます。日々ある時間にポジションを保持したままだと、そこでスワップポイントが貰えるわけです。
MT4と称されているものは、ロシアの会社が考案した海外FX専用の売買ソフトなのです。無償で使用可能で、更には使い勝手抜群という理由で、近頃海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。
スプレッドと申しますのは、外貨取引における「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそが海外FX会社の利益であり、海外FX会社それぞれでその設定金額が違うのです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるわけですが、このポジションというのは、取り引きをした後、決済しないでその状態を保持している注文のことを言うのです。
スワップというものは、売買の対象となる2国間の金利の違いによりもらうことが可能な利益のことを意味します。金額から見れば大きくはありませんが、毎日一度貰えることになっているので、結構有難い利益だと思われます。

為替の変動も掴み切れていない状態での短期取引では、リスク管理もできるはずがありません。当然ながら高度な投資テクニックと経験値が不可欠なので、いわゆるド素人にはスキャルピングは無理だと思います。
海外FXがトレーダーの中で瞬く間に知れ渡った要因の1つが、売買手数料の安さです。これから海外FXを始めようと思うのなら、スプレッドの低い海外FX会社をチョイスすることも大事になってきます。
トレードの進め方として、「為替が一定の方向に変動する最小単位の時間内に、僅かでもいいから利益をちゃんと確保しよう」というのがスキャルピングというトレード法です。
スプレッドと言いますのは外貨を買う時と売る時の価格差のことで、FX会社にとっては利益となる売買手数料とも言えるものですが、それぞれの会社の経営戦略に従って個別にスプレッド幅を導入しているのです。
海外FXでは、「外貨を売る」ということから取引に入ることもできるわけですが、このように外貨を保持せずに「外貨を売却した状態」のことも、「ポジションを持っている」と言うのです。

レバレッジと言いますのは、投入した証拠金を頼みに、最高でその額の25倍のトレードができるという仕組みを言うのです。仮に50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円分の「売り・買い」ができるわけです。
スキャルピングをやるなら、ちょっとした値動きでも手堅く利益を確保するという気持ちの持ち方が不可欠です。「更に上向く等とは考えないこと」、「欲を張らないこと」が大事なのです。
チャート検証する時に重要になると言われているのが、テクニカル分析です。こちらのサイトの中で、様々ある分析方法を一つ一つステップバイステップで解説しています。
「デモトレードをいくらやろうとも、実際にお金がかかっていないので、心理面での経験を積むには無理がある!」、「手元にあるお金で売買してみて、初めて経験が積めるわけだ!」と言われることが多いです。
FX取引については、あたかも「てこ」の様にそれほど大きくない証拠金で、その額の何倍という取り引きが可能で、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称しているのです。

利用者の多い海外FX会社ランキング

世界一稼げるアフィリエイトは海外FXのXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.