海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|テクニカル分析を行なうという時は…。

投稿日:

FX 比較サイト

収益をゲットするには、為替レートが新たに注文した際のレートよりも良い方向に動くまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
ご覧のホームページでは、手数料であったりスプレッドなどを含めた総コストにて海外FX会社をFX評判ランキングで比較一覧にしています。当たり前ですが、コストというのは収益を圧迫しますから、きちんと確認することが大切だと思います。
友人などはほとんどデイトレードで売買をやってきたのですが、近頃はより収益があがるスイングトレード手法を採って取り引きしております。
システムトレードの一番の売りは、要らぬ感情が無視される点だと言えるでしょう。裁量トレードを行なう時は、確実に感情が取り引きを行なう最中に入ってしまいます。
海外FXで収益をあげたいというなら、海外FX会社をFX評判ランキングで比較することが必要不可欠で、その上であなた自身にちょうど良い会社を1つに絞ることが大事だと考えます。この海外FX会社をFX評判ランキングで比較するという場合に大事になるポイントをご紹介しようと思っております。

テクニカル分析を行なうという時は、概ねローソク足を時系列的に描写したチャートを使うことになります。外見上抵抗があるかもしれませんが、頑張って読み取れるようになりますと、これ程心強いものはありません。
海外FX口座開設の申し込み手続きを踏み、審査がOKとなれば「IDとPW」が簡易書留郵便などで届くというのが一般的なフローですが、海外FX会社の何社かは電話を通して「リスク確認」を行なうようです。
スイングトレードをやる場合の忠告として、トレード画面を見ていない時などに、突然に想定できないような変動などが起きた場合に対処できるように、前もって何らかの対策をしておかないと、大損失を被ります。
スキャルピングの正攻法は幾つもありますが、どれもこれもファンダメンタルズに関することは問わずに、テクニカル指標だけを使って行っています。
「デモトレードを試してみて利益が出た」と言われても、本当に投資をする現実のトレードで利益を得られるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードについては、正直申し上げてゲーム感覚でやってしまうことがほとんどです。

スイングトレードだとすれば、いくら短いとしても数日間、長期ということになると数ヶ月という売買手法になるわけですから、毎日のニュースなどを基にして、それ以降の時代の流れを類推し投資することが可能です。
スキャルピングと言いますのは、1回のトレードで数銭から数十銭くらいというほんの少ししかない利幅を目論み、日に何度もという取引を行なって薄利を積み増す、特異な売買手法になります。
システムトレードと申しますのは、PCプログラムに従ってなされる自動売買取引のことを指し、先にルールを定めておき、それに従って強制的に「売りと買い」を完了するという取引です。
海外FXに関してネットサーフィンしていくと、MT4というワードをいたるところで目にします。MT4と申しますのは、フリーにて使用可能な海外FXソフトの名前で、優れたチャートや自動売買機能が付いているトレードツールのことなのです。
MT4をパソコンにインストールして、オンラインで中断することなく動かしておけば、寝ている時も完全自動で海外FX取引を行なってくれるのです。

海外FX 人気優良業者ランキング

アフィリエイト 稼げるジャンルは海外FX

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.