海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|テクニカル分析をやろうという場合に何より大切なことは…。

投稿日:

利用者の多い海外FX会社ランキング

全く同じ1円の変動でありましても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるわけですが、10倍なら10万円の損益になります。簡単に言うと「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高くなる」わけです。
ご覧のホームページでは、スプレッドとか手数料などを計算に入れた実質コストにて海外FX会社をFX評判ランキングで比較しています。言わずもがな、コストというものは利益を下げることになりますので、ちゃんと確かめることが重要になります。
スイングトレードで儲けを出すためには、それ相応の売買のやり方があるわけですが、当然スイングトレードの基本を理解した上での話なのです。取り敢えずスイングトレードの基本を押さえてください。
MT4と申しますのは、古い時代のファミコン等の器具と一緒で、本体にプログラムされたソフトを挿入することによって、ようやく海外FX取引を開始することが可能になるわけです。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションとは、買いまたは売りの取り引きをした後、決済しないでその状態を保持している注文のことを指します。

スイングトレードの特長は、「連日PCから離れることなく、為替レートの変化に気を揉む必要がない」という部分であり、ビジネスマンにうってつけのトレード法ではないかと思います。
テクニカル分析をやろうという場合に何より大切なことは、最優先にご自分にフィットするチャートを見つけることなのです。そしてそれをリピートすることにより、自分オンリーの売買法則を見つけ出してほしいと思います。
MT4をパソコンに設置して、インターネットに接続させたまま常に稼働させておけば、横になっている時も勝手に海外FX取引をやってくれます。
海外FX会社個々に特徴があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが当然ですから、超ビギナーだと言う方は、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設するのがベストなのか?」などと戸惑うと思われます。
傾向が出やすい時間帯を意識して、そのタイミングで順張りするというのがトレードの基本です。デイトレードだけではなく、「タイミングを待つ」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どんなトレード法で行なうにしてもすごく重要なポイントになります。

デイトレードと申しますのは、丸一日ポジションを保持するというトレードを意味するというわけではなく、本当のところはニューヨークのマーケットがその日の取引を終了する前に決済を完結させてしまうというトレードを言います。
相場の変化も把握しきれていない状態での短期取引となれば、うまく行くはずがありません。とにかく豊富な知識と経験が必須なので、いわゆるド素人にはスキャルピングは無理があります。
海外FX取引を進める中で耳にするスワップと称されているものは、外貨預金においての「金利」みたいなものです。しかしながら丸っきり違う部分があり、この「金利」と申しますのは「受け取るだけかと思いきや徴収されることもある」のです。
テクニカル分析とは、相場の時系列的な変遷をチャートの形で記録し、更にはそのチャートを分析することで、これからの値動きを読み解くという手法になります。このテクニカル分析は、売買すべき時期を把握する際に用いられます。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額のことを指します。最低金額を指定していない会社もありますし、5万円とか10万円以上という様な金額設定をしているところも多いです。

FX 人気ランキング

XMアフィリエイト報酬の出金にはBITWALLETも使える

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.