海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|5000米ドルを買ってそのままにしている状態のことを…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

システムトレードに関しましては、そのソフトウェアとそれを間違いなく機能させるPCが高嶺の花だったため、かつては一握りの余裕資金を有している投資プレイヤーだけが実践していました。
海外FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが与えられることになりますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うという場合は、反対にスワップポイントを払うことになります。
海外FXの究極の利点はレバレッジではありますが、十分に了解した上でレバレッジを掛けるようにしませんと、専らリスクを大きくする結果となります。
スキャルピングという取引法は、どちらかと言うと推定しやすい中・長期に亘る世の中の変動などはスルーし、確率2分の1の勝負を直観的に、かつずっと繰り返すというようなものです。
MT4が便利だという理由のひとつが、チャート画面から直接注文することが可能だということです。チャートを確かめている時に、そのチャート部分で右クリックさえすれば、注文画面が開くことになっているのです。

基本的には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べますと、本番のトレード環境の方が「一度のトレードあたり1ピップス程度収益が減る」と考えた方がよろしいと思います。
スイングトレードで利益を得るためには、それなりの売買の進め方があるのですが、当然ですがスイングトレードの基本を理解した上での話なのです。何を置いてもスイングトレードの基本を押さえてください。
スイングトレードと申しますのは、売買する当日のトレンドが影響を及ぼす短期売買とランキングでして、「ここ数日~数ヶ月相場がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が結果を左右するトレード法だと言えます。
近頃のシステムトレードをチェックしてみると、他の海外FXトレーダーが立案した、「それなりの収益に結び付いている自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買するようになっているものがかなりあるようです。
5000米ドルを買ってそのままにしている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然のことですがドル高に振れたら、即売り決済をして利益を得るべきです。

テクニカル分析においては、通常ローソク足を時系列的に配置したチャートを使用します。パッと見難解そうですが、頑張って理解することができるようになると、無くてはならないものになるはずです。
申し込み自体は海外FX業者のオフィシャルサイトの海外FX口座開設画面から15分~20分くらいで完了するようになっています。申し込みフォームに入力後に、必要書類をFAXなどを使って送付し審査結果を待つという手順になります。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金が少額でもその額の数倍という売買ができ、かなりの収入も望むことができますが、それに比例してリスクも高くなるのが通例ですから、絶対に無理することなくレバレッジ設定するようにしましょう。
MT4は世界で一番多く有効活用されている海外FX自動売買ツールだということもあって、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴だと思います。
デモトレードと称されているのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードの体験をすることを言います。30万円など、ご自身で決定した仮想のお金が入ったデモ口座が作れるので、実際のトレードと同様の環境で練習ができるのです。

海外FX 口座開設 比較ランキング

月収100万円への近道は海外FXアフィリエイトのXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.