海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|我が国とFX比較ランキングで比較して…。

投稿日:

FX 比較サイト

MT4と申しますのは、ロシアの会社が考案した海外FXトレーディング用ソフトです。タダで使え、それに加えて多機能装備ということもあり、最近海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、それ以外の金融商品と比べると、ビックリするくらい安いです。実際のところ、株式投資の場合は100万円以上の売買をしますと、1000円程は売買手数料を払わなければなりません。
5000米ドルを購入して所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当たり前ながらドル高に為替が変動した場合には、売って利益を確保しなければなりません。
海外FX口座開設に付きものの審査につきましては、学生ないしは主婦でも通りますから、度を越した心配は無用だと断言できますが、大事な事項である「投資目的」であったり「投資歴」等は、きっちりとウォッチされます。
「連日チャートに目を通すなんてできない」、「為替に影響する経済指標などを即座にチェックできない」と思われている方でも、スイングトレードを利用すればそんな必要がありません。

我が国とFX比較ランキングで比較して、海外の銀行金利の方が高いということで、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXをする時に獲得するスワップ金利というわけです。
スワップと言いますのは、海外FX]取引における2つの通貨の金利の差異により貰える利益のことを意味します。金額から見たらわずかなものですが、日毎付与されることになっているので、決して悪くはない利益だと考えます。
レバレッジというものは、FXをやり進める中で常時効果的に使われるシステムになりますが、現実の投資資金以上の「売り買い」が可能なので、少しの証拠金で多額の収入を得ることも可能だというわけです。
大概の海外FX会社が仮想通貨を使用してのデモトレード(トレード体験)環境を一般公開しております。ほんとのお金を投資することなくトレード練習(デモトレード)ができるので、取り敢えず試してみるといいと思います。
デイトレードというのは、1日ポジションを維持するというトレードを指すわけではなく、実際のところはニューヨークのマーケットの取引終了時刻前に売買を完了させてしまうというトレードのことです。

海外FXを行なう際の個人対象のレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍だったことを思いますと、「今の時代の最高25倍は低い」と感じている方がいるのも当然ではありますが、この25倍でも十二分な収益をあげることが可能です。
海外FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと称されているものは、外貨預金でも付与される「金利」だと思っていいでしょう。だけどまったくもって異なる部分があり、スワップという「金利」は「貰うこともあれば払うことが要される時もある」のです。
MT4をPCにセッティングして、ネットに繋げた状態で一日中稼働させておけば、遊びに行っている間もひとりでに海外FX取引を完結してくれるわけです。
MT4は世の中で最も多くの人々に活用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムのタイプが数えきれないくらいあるのも特徴だと思っています。
収益を手にする為には、為替レートが注文した際のものよりも有利になるまで待つしかないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。

海外 FX ランキング

おそらく世界一儲かるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.