海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|MT4と称されているものは…。

投稿日:

海外 FX ランキング

売買未経験のド素人の方であれば、難しいだろうと感じるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの動きを決定づけるパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの類推が圧倒的に容易くなると保証します。
海外FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントを獲得できますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うといった場合は、裏腹にスワップポイントを支払う必要があります。
チャートの時系列的変化を分析して、いつ「売り・買い」すべきかを判断することをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析さえできれば、「買い時と売り時」も理解できるようになること請け合いです。
我が国と比べて、海外の銀行金利の方が高いということで、スワップ金利が付与されるというわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXを行なうと貰えるスワップ金利というわけです。
MT4と称されているものは、ロシアの企業が発表した海外FXトレーディング専用ツールなのです。使用料なしにて使用することが可能で、と同時に性能抜群ということもあり、近頃海外FXトレーダーからの関心度も非常に高いと言われています。

初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終わった後に入金することが要される最低必要金額のことです。金額を設定していない会社もありますが、5万円必要といった金額設定をしているところも多いです。
海外FXを進める上での個人専用のレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったことを思えば、「近年の最高25倍は低い」と感じている人が見受けられるのも当然と言えば当然ですが、25倍だと言えどもきちんと利益をあげることはできます。
MT4をパーソナルコンピューターにセッティングして、インターネットに接続させたまま一日24時間動かしておけば、睡眠中もオートマチカルに海外FX取り引きをやってくれます。
海外FX口座開設をする時の審査は、学生であるとか専業主婦でも通過しているので、度を越した心配をする必要はないですが、大切な項目である「投資経験」とか「資産状況」等は、間違いなく注意を向けられます。
スキャルピングと呼ばれているのは、1取り引きあたり1円にも達しない本当に小さな利幅を追っ掛け、毎日毎日連続して取引を敢行して利益を積み増す、特殊なトレード手法になります。

海外FXで大きく稼ぎたいと言うなら、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較することが重要で、その上で自分に合う会社を1つに絞ることが大切だと思います。この海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較する場合に大切になるポイントなどを詳述しようと考えております。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査でOKが出れば「ログインIDとパスワード」が簡易書留等を使って届けられるというのが一般的ですが、何社かの海外FX会社はTELにて「リスク確認」を行なうようです。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、本当に手にすることができるスワップポイントは、海外FX会社の利益となる手数料が差し引かれた額となります。
FX会社が得る利益はスプレッドから生み出されるわけですが、例を挙げますと米ドルと日本円を売り買いする場合、FX会社はゲストに向けて、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。
デモトレードを活用するのは、ほぼ海外FXビギナーだと考えられるかもしれないですが、海外FXの熟練者も主体的にデモトレードを実施することがあるのだそうです。例えば新たに考えたトレード法のテストの為です。

海外FX 人気優良業者ランキング

海外FXアフィリエイトなら年収1億円も可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.