海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|MT4は現段階で最も多くの方に有効活用されている海外FX自動売買ツールだということもあって…。

投稿日:

買いと売りの両ポジションを同時に保有すると、為替がどっちに動いても利益を手にすることが可能ですが、リスク管理という面では2倍心を配る必要に迫られます。
スキャルピングとは、ほんの僅かな時間で数銭~数十銭といった収益を積み上げていく超短期トレードのことで、チャートもしくはテクニカル指標を参考にして投資をするというものなのです。
海外FX取引におきまして、一番取り組む人が多い取引スタイルだと言われるのが「デイトレード」です。1日単位で獲得できる利益をきちんとものにするというのが、このトレードのやり方なのです。
大体の海外FX会社が仮想通貨で売買する仮想売買(デモトレード)環境を提供してくれています。全くお金を投資することなくデモトレード(仮想売買)が可能となっているので、取り敢えずやってみるといいでしょう。
トレードを行なう日の中で、為替が大きく振れる機会を捉えて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入が目的ではなく、その日の中で何度か取引を行い、確実に儲けに結び付けるというトレード法なのです。

MT4は現段階で最も多くの方に有効活用されている海外FX自動売買ツールだということもあって、自動売買プログラムのタイプが諸々提供されているのも特徴の1つです。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、パソコンの売買画面から離れている時などに、急遽大きな暴落などがあった場合に対応できるように、開始する前に何らかの策を講じておかないと、大損失を被ります。
相場の流れも分からない状態での短期取引となれば、リスクが大き過ぎます。何と言っても、豊富な経験と知識が不可欠なので、初心者の方にはスキャルピングは無理があります。
デモトレードと呼ばれるのは、仮想の資金でトレードに挑戦することを言うのです。500万円というような、ご自分で指定をしたバーチャル資金が入ったデモ口座が持てるので、本番と変わらない環境でトレード練習可能です。
利益を獲得するためには、為替レートが注文を入れた時点でのレートよりも良い方向に向かうまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。

デイトレードをする際には、どの通貨ペアを選択するかも大切だと言えます。基本事項として、動きが大きい通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで儲けを出すことは不可能だと思ってください。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が終わった後に入金すべき最低必要金額のことを指します。金額を設定していない会社も見かけますし、5万円とか10万円以上という様な金額指定をしている所も見られます。
スプレッドと呼ばれているのは、為替レートにおける「買値と売値の差額」のことです。このスプレッドこそが海外FX会社に支払うことになる手数料であり、それぞれの海外FX会社により提示している金額が異なるのが普通です。
評判の良いシステムトレードを検証しますと、他の人が立案・作成した、「しっかりと利益を出している売買ロジック」を勘案して自動売買するようになっているものが多いようです。
レバレッジと申しますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最高でその25倍の「売り買い」が可能であるというシステムを意味します。例えば50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円の取り引きができるというわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.