海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが…。

投稿日:

MT4を利用すべきだと言う理由のひとつが、チャート画面から容易に注文を入れることが可能だということです。チャートの動きをチェックしている最中に、そのチャートの上で右クリックさえすれば、注文画面が立ち上がることになっているのです。
FX取引については、「てこ」の原理と同じようにそれほど大きくない証拠金で、最高で25倍という取り引きができるようになっており、証拠金と本当の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言っています。
海外FXが日本中であっという間に浸透した誘因の1つが、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。今から海外FXを始めるという人は、スプレッドの低い海外FX会社をチョイスすることも必要だとお伝えしておきます。
海外FX会社といいますのは、個々に特徴があり、他より優れた所もあれば劣っている所もあるのが常識ですから、完全初心者である場合、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと頭を悩ませるはずです。
MT4と言われているものは、ロシアの会社が考案した海外FX売買ツールなのです。利用料なしで使用することが可能で、その上多機能搭載という理由で、このところ海外FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。

昨今のシステムトレードの内容を確認してみると、他の人が構想・作成した、「しっかりと利益をあげている売買ロジック」を基に自動売買可能になっているものが多いように感じます。
レバレッジと呼ばれているものは、FXに取り組む上でいつも効果的に使われるシステムだとされていますが、実際に捻出できる資金以上の「売り買い」が可能なので、少々の証拠金で大きな儲けを出すことも望むことができます。
海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、一番取り組む人が多い取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」なのです。1日で確保できる利益をキッチリものにするというのが、このトレード法だと言えます。
昨今は、どんな海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、それとは別にスプレッドがあり、そのスプレッドが実際的な海外FX会社の収益だと言えます。
私の仲間は十中八九デイトレードで取り引きを行なっていましたが、昨今はより収益が期待できるスイングトレードで売買しております。

海外FXに関しての個人に認められているレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったので、「現段階での最高25倍は低すぎる」とおっしゃる人がいるのも当然ではありますが、25倍でも満足できる収益はあげられます。
スイングトレードの素晴らしい所は、「常にパソコンの取引画面から離れることなく、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という点であり、まともに時間が取れない人に丁度良いトレード手法だと言えると思います。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるのですが、このポジションと申しますのは、取り引きをした後、決済せずにその状態を保持している注文のことになります。
テクニカル分析を行なう時に欠かすことができないことは、何を置いてもあなた個人にマッチするチャートを見つけることだと思います。そうしてそれを継続することにより、あなたオリジナルの売買法則を見い出してほしいと願います。
システムトレードの一番の特長は、全ての局面で感情が入り込まない点ではないでしょうか?裁量トレードで進めようとすると、必ずと言っていいほど感情が取り引きに入ってしまうと断言できます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.