海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|デイトレードと申しますのは…。

投稿日:

買いと売りの2つのポジションを同時に保持すると、円高・円安のどちらに変動しても収益を得ることが可能だということですが、リスク管理という部分では2倍気配りをすることが求められます。
レバレッジと言いますのは、納付した証拠金を元にして、最大でその金額の25倍のトレードが許されるというシステムのことを指します。例えば50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円相当の「売り・買い」ができるわけです。
MT4というものは、ロシアで開発された海外FX売買ツールなのです。無料にて利用でき、更には使い勝手抜群ですから、最近海外FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。
先々海外FXを行なおうという人や、他の海外FX会社を利用してみようかと検討している人のお役に立つように、日本で営業している海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較し、一覧にしております。よければ目を通してみて下さい。
売り買いに関しては、何でもかんでも手間なく実行されるシステムトレードではありますが、システムの再検討は時折行なうことが大事で、そのためには相場観をものにすることが求められます。

申し込みにつきましては、海外FX業者の公式ホームページの海外FX口座開設画面より15分~20分くらいでできます。申込フォームへの入力が完了しましたら、必要書類をFAXなどを利用して送付し審査をしてもらうことになります。
海外FX固有のポジションと言いますのは、ある程度の証拠金を口座に送金して、スイスフラン/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを意味するのです。余談ですが、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
デイトレードと申しますのは、1日ポジションを保有するというトレードを指すのではなく、実際的にはNYのマーケットがクローズする前に決済を終えてしまうというトレードのことを言っています。
トレードをやったことがない人にとっては、無理であろうと思えるテクニカル分析ではありますが、チャートの根幹をなすパターンさえ理解してしまえば、値動きの予想が一際容易くなると明言します。
システムトレードとは、海外FX取引などにおける自動売買取引のことで、取り引きをする前にルールを作っておいて、それに応じて自動的に「売りと買い」を終了するという取引です。

全く同じ1円の値幅だとしても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるというわけですが、10倍でしたら10万円の損益になるわけです。結局のところ「レバレッジが高倍率になるにつれ損失が出る危険性も高まる」ということです。
スイングトレードと言いますのは、その日1日のトレンドが影響を及ぼす短期売買とは違い、「今日まで為替がどういった動きをしてきたか?」といった分析が大きく影響するトレード法だと言えます。
レバレッジがあるために、証拠金が僅かでもその何倍という売り買いを行なうことができ、すごい利益も期待できますが、同時にリスクも高くなるはずですので、よく考えてレバレッジ設定しなければなりません。
デモトレードと称されるのは、仮のお金でトレードをすることを言うのです。150万円というような、あなた自身で決定した仮想資金が入金されたデモ口座が作れるので、実際のトレードと同様の環境で練習することができます。
スキャルピングの正攻法は幾つもありますが、いずれもファンダメンタルズ関連についてはスルーして、テクニカル指標だけを利用しています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.