海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|ポジションにつきましては…。

投稿日:

スキャルピングに取り組むつもりなら、極少の利幅でも必ず利益を確定させるという信条が大事になってきます。「もっと上伸する等と思うことはしないこと」、「欲張ることをしないこと」が大切だと言えます。
テクニカル分析をする時は、通常ローソク足を描き込んだチャートを利用することになります。見た限りでは難解そうですが、努力して解読できるようになると、なくてはならないものになると思います。
レバレッジを有効活用すれば、証拠金が少額だとしましてもその額の数倍という売り買いを行なうことができ、多額の利益も見込めますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、しっかりと吟味してレバレッジ設定してください。
基本的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を対比した場合、前者の方が「トレードそれぞれで1pips前後収益が少なくなる」と心得ていた方がいいでしょう。
FX取引については、「てこ」がそうであるように小さい額の証拠金で、その25倍までの取り引きが可能で、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言うのです。

デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売りと買いの間隔をそれなりに長くしたもので、実際には数時間以上1日以内に決済を終えてしまうトレードを指します。
海外FX初心者にとっては、分かるはずがないと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートの反転を示すパターンさえ掴んでしまえば、値動きの予測が物凄く容易になると思います。
スイングトレードで収益をあげるためにはそれ相応の売買のやり方があるのですが、それについてもスイングトレードの基本がわかっていることが前提です。何よりも先にスイングトレードの基本を押さえてください。
デイトレードに関しましては、どの通貨ペアをチョイスするかも大切だと言えます。正直言って、動きが見られる通貨ペアでなければ、デイトレードで利益をあげることは不可能だと思ってください。
レバレッジと申しますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最高でその額の25倍の「売り・買い」ができるという仕組みのことを指しています。例えば50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円分の「売り買い」が可能になってしまうのです。

スキャルピングとは、極少時間で極少収益をストックしていく超短期取引のことで、テクニカル指標だったりチャートを鑑みて売り買いをするというものです。
儲けを生み出すためには、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも良くなるまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をします。
システムトレードに関しては、そのプログラムとそれを間違えずに動かしてくれるPCが高嶺の花だったため、古くは一定以上の資金力を有する投資家だけが取り組んでいました。
MT4というのは、プレステだったりファミコン等の器具と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを差し込むことで、ようやく海外FXトレードができるのです。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと言いますのは、「売り」または「買い」をした後、決済しないでその状態を維持し続けている注文のことを言います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.