海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|金利が高めの通貨に資金を投入して…。

投稿日:

金利が高めの通貨に資金を投入して、そのまま保有することでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントという利益をゲットする為だけに海外FXに頑張っている人も相当見受けられます。
スワップポイントは、「金利の差額」だと考えていいのですが、ほんとに手にすることができるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料をマイナスした額となります。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」があるのですが、このポジションとは、取り引きをしたまま約定することなくその状態を維持し続けている注文のことです。
「デモトレードをやってみて利益をあげることができた」としたところで、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで儲けを生み出すことができるという保証は全くありません。デモトレードというのは、どうしたってゲーム感覚になってしまいます。
為替の動きを推測する時に役に立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートの変動に目を付けて、その先の為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言えます。

MT4が使いやすいという理由の1つが、チャート画面上から手間なく注文を入れることができることです。チャートを確認している時に、そのチャートの上で右クリックしたら、注文画面が開くのです。
システムトレードと言われるのは、人の気分であったり判断を入り込ませないための海外FX手法の1つですが、そのルールをセッティングするのは利用者本人ですから、そのルールが長い間収益を齎してくれるというわけではないのです。
5000米ドルを購入して保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことドル高へと進んだ時には、売却して利益を確定させます。
海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、一番取り組む人が多い取引スタイルだとされているのが「デイトレード」になります。日毎確保できる利益をちゃんとものにするというのが、このトレードの進め方だと言えます。
売買する際の金額にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社はもとより銀行においても別称で設定されています。しかもびっくりするかもしれませんが、その手数料がなんと海外FX会社の150~200倍というところが相当見受けられます。

デイトレードを行なう際には、どの通貨ペアをチョイスするかも大事になってきます。現実問題として、動きが見られる通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで利益を得ることは不可能でしょう。
同一の通貨であろうとも、海外FX会社が違えばもらうことができるスワップポイントは違ってきます。ネット上にあるFX口コミランキングで比較表などでちゃんとウォッチして、なるだけ高いポイントを提示している会社を選びましょう。
テクニカル分析をする場合にキーポイントとなることは、何と言っても自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと言っていいでしょう。その上でそれを繰り返していく中で、ご自分しか知り得ない売買法則を見い出してほしいと願います。
チャートをチェックする際にキーポイントとなると言われるのが、テクニカル分析です。このページ内で、多種多様にあるテクニカル分析法を一つ一つ具体的に説明しております。
海外FX口座開設が済んだら、現実に海外FX取引をしなくてもチャートなどを見ることができるので、「何はさておき海外FXの勉強をしたい」などと思われている方も、開設すべきです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.