海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|購入時と売却時の価格に少々の差をつけるスプレッドは…。

投稿日:

チャートの方向性が明確になっている時間帯を考慮して、その波にとって売買をするというのがトレードに取り組む際の基本的な考え方です。デイトレードのみならず、「平静を保つ」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どんなトレード法であろうともすごく重要なポイントになります。
私は十中八九デイトレードで取り引きをやっていましたが、近頃ではより利益を獲得できるスイングトレードで売買をするようになりました。
海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントが貰えることになりますが、高金利の通貨で低い通貨を買う場合、全く反対でスワップポイントを払う羽目になります。
申し込みをする場合は、海外FX業者の専用ホームページの海外FX口座開設ページから20分ほどでできるはずです。申込フォームへの入力が終了したら、必要書類を郵送などで送付し審査を待つことになります。
買いポジションと売りポジションの両方を一緒に所有すると、為替がどちらに振れても収益を出すことが可能ではありますが、リスク管理のことを考えますと、2倍神経を遣うことが必要でしょう。

レバレッジを利用すれば、証拠金が小さくてもその額の数倍というトレードに挑むことができ、かなりの収入も目指せますが、一方でリスクも高くなりますから、絶対に無理することなくレバレッジ設定することが必要だと断言します。
最近は、どの海外FX会社も売買手数料は無料ですが、その代わりのものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが実質的な海外FX会社の儲けになるのです。
海外FX初心者にとっては、ハードルが高すぎるだろうと言えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートのポイントとなるパターンさえ理解してしまえば、値動きの類推が断然簡単になるでしょう。
スイングトレードに関しては、売買する当日のトレンドに大きく影響される短期売買とは違い、「それまで相場がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード方法です。
海外FXを始める前に、まずは海外FX口座開設をやってしまおうと思っても、「何をすれば口座開設することが可能なのか?」、「何に重点を置いて会社を選定したら良いのか?」などと頭を抱えてしまう人は非常に多いです。

システムトレードと称されるものは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことを指し、先にルールを決めておいて、それに従って強制的に「売りと買い」を完了するという取引になります。
購入時と売却時の価格に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社ばかりじゃなく銀行でも異なる名前で取り入れられています。しかも信じられないことに、その手数料たるや海外FX会社の190~200倍というところがかなりあります。
MT4につきましては、古い時代のファミコンなどの器具と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、初めて海外FX売買を始めることができるようになります。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートに目を通すなんてできない」、「為替に影響する経済指標などを適時適切に確かめることができない」というような方でも、スイングトレードの場合は全然心配無用です。
デイトレードとは、スキャルピングの売買間隔を若干長くしたもので、通常は数時間以上1日以内に売買を終えてしまうトレードだと理解されています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.