海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|売り買いに関しては…。

投稿日:

スキャルピングで取引をするなら、少しの値幅で手堅く利益をあげるという心積もりが大切だと思います。「もっと上伸する等とは思わないこと」、「欲はなくすこと」が重要です。
デモトレードとは、仮想の通貨でトレードをすることを言うのです。10万円など、ご自分で決めた架空の資金が入ったデモ口座を持つことができ、本番と同じ環境で練習することができます。
それほど多くない証拠金の拠出で高額な売り買いが可能となるレバレッジですが、イメージしている通りに値が動きを見せれば相応の収益が得られますが、その通りにならなかった場合は一定のマイナスを出すことになるわけです。
5000米ドルを購入してそのままにしている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然のことですがドル高に進展したら、間髪入れずに売って利益を手にします。
海外FX初心者にとっては、難しいだろうと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートの反転を示すパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予想が断然容易くなると保証します。

売り買いに関しては、すべてオートマチックに行なわれるシステムトレードではありますが、システムの最適化は普段から行なうことが重要で、その為には相場観を養うことが大事になってきます。
FX取引については、「てこ」の原理と同様にそれほど大きくない証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と呼ぶのです。
海外FX取引をやる以上見過ごせないスワップと呼ばれているものは、外貨預金でも与えられる「金利」だと思っていいでしょう。けれどもまったくもって異なる部分があり、この「金利」につきましては「受け取るばかりか取られることもある」のです。
同一通貨であっても、海外FX会社によって供与されるスワップポイントは違ってくるのです。FX評判ランキングで比較サイトなどで丁寧に確かめて、なるだけ高いポイントを提示している会社を選定しましょう。
MT4と呼ばれるものは、かつてのファミコン等の器具と同じように、本体にソフトを挿入することで、初めて海外FX取引ができるのです。

スプレッドに関しましては、普通の金融商品とFX評判ランキングで比較してみましても超格安です。現実的なことを言いますが、株式投資の場合だと100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円前後は売買手数料を支払うのが一般的です。
スキャルピングという手法は、割りかし見通しを立てやすい中長期の世の中の動きなどは度外視し、確率2分の1の勝負を直感的に、かつ間断なく続けるというようなものではないでしょうか?
スイングトレードの良い所は、「四六時中PCの取引画面から離れずに、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」というところで、会社員にフィットするトレード方法だと言っていいでしょう。
私の妻は十中八九デイトレードで取り引きをやっていましたが、ここ最近はより大きな儲けを出すことができるスイングトレード手法で売買をするようになりました。
海外FXで収益をあげたいというなら、海外FX会社をFX評判ランキングで比較することが大事で、その上で自分自身にマッチする会社を1つに絞り込むことが求められます。この海外FX会社をFX評判ランキングで比較する上で外せないポイントなどをご教示しようと思っております。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.