海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|申し込み自体は海外FX会社のオフィシャルサイトの海外FX口座開設ページから20分ほどでできるはずです…。

投稿日:

「デモトレードをやったところで、現実的な被害はないので、気持ちの上での経験を積むことは無理だ!」、「自分で稼いだお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」とおっしゃる人も多々あります。
海外FX口座開設さえしておけば、本当に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを利用することができるので、「とにかく海外FXの知識を習得したい」などとお考えの方も、開設した方が良いでしょう。
それほど多額ではない証拠金により大きな売買が可能なレバレッジではありますが、期待している通りに値が変化すればビッグな儲けを手にすることができますが、その通りにならなかった場合はそれなりの損を出すことになるわけです。
スプレッドとは外貨を売り買いする時の価格差のことで、FX会社の実利となる売買手数料とも言えるものですが、各社それぞれが独自にスプレッド幅を決定しているのです。
デモトレードと呼ばれているのは、仮想資金でトレードを実施することを言うのです。200万円というような、ご自身で決定したバーチャルなお金が入金されたデモ口座が作れるので、現実のトレードの雰囲気で練習をすることが可能です。

申し込み自体は海外FX会社のオフィシャルサイトの海外FX口座開設ページから20分ほどでできるはずです。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をメールなどを使用して送付し審査をしてもらうことになります。
海外FXを始めようと思うのなら、最優先に行なわなければいけないのが、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較して自分自身に合致する海外FX会社を探し出すことだと思います。海外FX評判ランキングで比較する上でのチェック項目が10項目程度ありますので、それぞれ詳述させていただきます。
テクニカル分析に取り組む場合に不可欠なことは、真っ先に自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと思います。その上でそれを反復していく中で、ご自分しか知り得ない売買法則を構築することが重要だと思います。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、PCの売買画面に目を配っていない時などに、突如想定できないような変動などが起こった場合に対応できるように、取り組む前に手を打っておきませんと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。
FX取引においては、「てこ」の原理のように低額の証拠金で、その何倍もの取り引きが許されており、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言うのです。

現実には、本番のトレード環境とデモトレードの環境を対比した場合、前者の方が「一度のトレードごとに1pips程度利益が減る」と認識していた方が間違いないと思います。
各海外FX会社は仮想通貨で売買体験をするデモトレード(トレード訓練)環境を準備してくれています。あなた自身のお金を使わないでデモトレード(仮想売買)が可能ですから、先ずは試してみてほしいと思います。
海外FXに関しましてリサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という単語をよく目にします。MT4と言いますのは、使用料なしで使用することが可能な海外FXソフトの名前で、有益なチャートや自動売買機能が搭載されている取引ツールのことを指すのです。
システムトレードについては、人の感情とか判断を敢えて無視するための海外FX手法ではありますが、そのルールを企図するのは利用者自身ですから、そのルールがずっと有効に機能するわけではないということを理解しておいてください。
海外FX口座開設につきましては無料としている業者が多いですから、当然手間暇は必要ですが、いくつか開設し実際にトレードしてみて、あなた自身にフィットする海外FX業者を選択するべきだと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.