海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較するという場面で最優先に確かめるべきは…。

投稿日:

海外FXでは、「外貨を売る」ということから取引をスタートすることもよくあるのですが、このように外貨を所有せずに「外貨を売っただけの状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。
少ない額の証拠金の拠出で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジですが、思い描いている通りに値が進めばそれ相応の収益が得られますが、その通りに行かなかった場合は大きな損失を被ることになります。
相場のトレンドも把握できていない状態での短期取引ということになれば、はっきり言って危険すぎます。とにかく高度な投資テクニックと経験値が求められますから、始めたばかりの人にはスキャルピングは不向きです。
MT4は世の中で最も多くの人々にインストールされている海外FX自動売買ツールであるという理由から、自動売買プログラムのタイプが多種多様にあるのも特徴だと思います。
システムトレードに関しては、人の心情であるとか判断が入り込まないようにするための海外FX手法の1つですが、そのルールを決定するのは人になるので、そのルールが長い間収益を齎してくれるというわけではないのです。

利益をあげる為には、為替レートが注文した際のものよりも良い方向に変動するまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
MT4と申しますのは、昔のファミコン等の機器と同じで、本体にソフトを挿入することで、初めて海外FXトレードをスタートすることが可能になるというわけです。
海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較するという場面で最優先に確かめるべきは、取引条件です。一社一社「スワップ金利」を始めとした条件が変わってきますので、各人の考えに沿った海外FX会社を、ちゃんと海外FX評判ランキングで比較した上で選びましょう。
スキャルピング売買方法は、どちらかと言うとイメージしやすい中・長期に亘る世の中の変化などは看過し、確率50%の勝負を即座に、かついつまでも継続するというようなものだと思います。
スキャルピングでトレードをするなら、わずかな値幅でも取り敢えず利益を確定させるという心積もりが必要だと感じます。「更に高くなる等と思うことはしないこと」、「欲はなくすこと」が重要なのです。

売買経験のない全くの素人だとすれば、そんなに簡単なものではないと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの変化をキャッチするためのパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予測が圧倒的に簡単になります。
トレードの一手法として、「上下いずれかの方向に値が振れる最小時間内に、僅かでもいいから利益を着実に得よう」というのがスキャルピングというわけです。
レバレッジを利用すれば、証拠金が小さくてもその何倍という「売り・買い」を行なうことが可能で、たくさんの利益も望むことができますが、一方でリスクも高くなりますから、欲張ることなくレバレッジ設定しなければなりません。
「連日チャートを目にすることはできるはずがない」、「為替変動にも直結する経済指標などを遅れることなく見れない」と考えている方でも、スイングトレードをやることにすれば全然心配無用です。
スキャルピングというのは、1トレードあたり1円にも達しない微々たる利幅を追い掛け、連日繰り返し取引を行なって薄利をストックし続ける、れっきとした取り引き手法です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.