海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|MT4は現在一番多くの方に用いられている海外FX自動売買ツールだという背景もあり…。

投稿日:

海外FXに関して検索していくと、MT4というワードを目にすると思います。MT4というのは、使用料なしにて使うことができる海外FXソフトの名称で、優れたチャートや自動売買機能が付いている取引ツールのことを指すのです。
海外FXが日本で瞬く間に知れ渡った素因の1つが、売買手数料の安さだと言えます。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社を選ぶことも必要不可欠です。
システムトレードと呼ばれているものは、PCによる自動売買取引のことで、取り引きをする前に決まりを作っておいて、それに応じて機械的に売買を終了するという取引になります。
海外FX口座開設に伴っての審査は、専業主婦だったり大学生でもパスしていますから、そこまでの心配は要らないとお伝えしておきますが、大事な項目の「投資歴」や「金融資産」等は、きっちりと詳細に見られます。
チャート調査する上で重要になると断言できるのが、テクニカル分析です。このウェブサイトでは、豊富にあるテクニカル分析の進め方を1個1個かみ砕いて説明させて頂いております。

MT4は現在一番多くの方に用いられている海外FX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムの種類が数えきれないくらいあるのも特徴だと言っていいでしょう。
今の時代幾つもの海外FX会社があり、各会社が独自のサービスを供しています。こういったサービスで海外FX会社をFX比較ランキングで比較して、ご自身にちょうど良い海外FX会社を見つけることが何より大切になります。
海外FXを行なう際の個人に向けたレバレッジ倍率は、以前までは最高が50倍だったことを考えると、「今時の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる方がいるのも当たり前ですが、25倍だと言いましても十分に利益をあげることは可能です。
レバレッジを利用すれば、証拠金が低額でもその額の数倍という「売り・買い」を行なうことが可能で、たくさんの利益も見込めますが、逆にリスクも高くなりますので、無謀なことはしないでレバレッジ設定することが不可欠です。
日本の銀行より海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利がもらえるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXをする時に獲得するスワップ金利なのです。

スイングトレードで収益を得るには、それ相応の売買のやり方があるのですが、当然スイングトレードの基本を押さえていることが必須です。何よりも先にスイングトレードの基本をものにしてください。
デイトレードを進めていくにあたっては、どの通貨ペアをセレクトするかも重要なのです。原則として、動きが大きい通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで大きな利益を手にすることは無理だと考えるべきです。
システムトレードに関しては、人間の情緒や判断を無効にするための海外FX手法というわけですが、そのルールを確定するのは人なので、そのルールが将来的にも良い結果を招くわけではありません。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、売買する画面を閉じている時などに、突如大変動などが発生した場合に対処できるように、スタート前に対策を講じておかないと、大きな損害を被ります。
海外FX会社それぞれが仮想通貨で売買体験をするトレード練習(デモトレード)環境を提供しています。一銭もお金を費やすことなくデモトレード(仮想売買)ができますから、兎にも角にも体験した方が良いでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.