海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を把握する時間がそこまでない」といった方も多々あると思います…。

投稿日:

海外FXで利益をあげたいなら、海外FX会社をFX評判ランキングで比較することが必須で、その上で銘々の考えに沿う会社を選ぶことが大切だと思います。この海外FX会社をFX評判ランキングで比較するという場合に外せないポイントなどを解説しましょう。
申し込みについては、海外FX会社の公式Webサイトの海外FX口座開設画面より20分ほどで完了できるはずです。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査をしてもらうわけです。
「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を把握する時間がそこまでない」といった方も多々あると思います。そのような方にお役立ていただきたいと、それぞれのサービス内容で海外FX会社をFX評判ランキングで比較した一覧表を提示しております。
MT4は今のところ最も多くの方々に活用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴の1つです。
利益を出す為には、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも有利な方向に変化するまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をします。

FX取引においては、「てこ」の原理のように低額の証拠金で、その25倍までの取り引きが可能で、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称しています。
スイングトレードのアピールポイントは、「常時PCの取引画面の前に居座ったままで、為替レートを凝視する必要がない」というところであり、超多忙な人にフィットするトレード法だと言えます。
トレードの1つの方法として、「上下いずれかの方向に値が変動する短い時間に、幾らかでも利益をしっかり手にしよう」というのがスキャルピングというトレード法となります。
スイングトレードであるなら、どんなに短期だとしても数日間、長いケースでは何カ月にも及ぶといったトレード法になりますので、毎日流れるニュースなどを参照しながら、将来的な経済状況を想定し資金を投入することができます。
システムトレードの一番の推奨ポイントは、全く感情の入り込む余地がない点ではないでしょうか?裁量トレードですと、いくら頑張っても感情がトレードを行なう際に入ってしまうと断言できます。

海外FXを行なっていく際の個人限定のレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったことを考えると、「今の規定上の最高25倍は低く見えてしまう」と言われる人が見られるのも無理はありませんが、25倍だと言えども想像以上の収益にはなります。
レバレッジのお陰で、証拠金が小さくてもその額の25倍までの取り引きをすることができ、多額の利益も期待できますが、一方でリスクも高くなりますから、しっかりと吟味してレバレッジ設定してください。
レバレッジにつきましては、FXにおいて当たり前のごとく使用されているシステムだと思いますが、手持ち資金以上の売買が行なえますから、僅かな額の証拠金で大きく儲けることも望むことができます。
スイングトレードと言われているのは、売買する当日のトレンドが結果を決定づける短期売買と比べてみましても、「過去に相場がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が結果に直結するトレード方法だと言って間違いありません。
「忙しいので昼間にチャートを分析することは不可能だ」、「重要な経済指標などをタイミングよく確認することができない」とお思いの方でも、スイングトレードの場合はそんな必要がありません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.