海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スプレッドに関しましては…。

投稿日:

海外FX 比較

相場の変化も理解できていない状態での短期取引では、リスク管理もできるはずがありません。やはりハイレベルなスキルと経験が物を言いますから、完全初心者にはスキャルピングは推奨できかねます。
海外FXビギナーだと言うなら、かなり無理があると言えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの変化をキャッチするためのパターンさえ押さえてしまえば、値動きの予測が断然容易くなると明言します。
システムトレードというものは、そのプログラムとそれをきっちりと機能させるPCが一般の人が買える値段ではなかったので、かつてはほんの一部の富裕層の投資プレイヤーだけが実践していたというのが実情です。
システムトレードに関しても、新たに売り買いする際に、証拠金余力が要される証拠金額を下回っていると、新たに注文を入れることはできないルールです。
FX取引に関しましては、「てこ」同様に低額の証拠金で、その何倍という取り引きが認められており、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。

初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終わった後に入金することになる最低必要金額を指します。特に金額設定をしていない会社も見受けられますが、100000円以上といった金額設定をしている会社も多々あります。
スキャルピングの実施方法は三者三様ですが、いずれにしてもファンダメンタルズ関連は排除して、テクニカル指標だけを活用しています。
スプレッドに関しましては、海外FX会社により違っていて、プレイヤーが海外FXで収益をあげるためには、買いと売りの為替レートの差が僅かである方が有利になりますから、このポイントを念頭において海外FX会社を決めることが重要になります。
スキャルピングにつきましては、僅かな時間の値動きを利用するということが前提ですから、値動きが顕著であることと、「売り」と「買い」の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引を展開する際の必要経費が少ない通貨ペアを選ぶことが必要不可欠です。
MT4と言われるものは、ロシアの会社が考案した海外FX限定のトレーディングツールになります。使用料なしにて使うことができますし、その上多機能搭載という理由で、現在海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。

スキャルピングに取り組むときは、わずか数ティックでも欲張ることなく利益を確定するという気持ちの持ち方が必要不可欠です。「もっと値があがる等と思うことはしないこと」、「欲を張らないこと」が肝心だと言えます。
MT4に関しては、プレステまたはファミコンのような器具と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことで、ようやく海外FX売買を開始することができるようになります。
システムトレードと言われているものは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことであり、売買を始める前に規則を設定しておき、それに準拠する形でオートマチックに売買を継続するという取引になります。
テクニカル分析におきましては、概ねローソク足で描写したチャートを使うことになります。見た感じ容易ではなさそうですが、100パーセント読み取ることができるようになると、その威力に驚かされると思います。
海外FX口座開設に関してはタダとしている業者が多いので、ある程度時間は掛かりますが、何個か開設し実際に利用してみて、ご自身にピッタリの海外FX業者を選ぶべきでしょうね。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

海外FXのIB is6アフィリエイトとTitanFXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.