海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|金利が高い通貨だけを選択して…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

海外FXを始めると言うのなら、優先して行なっていただきたいのが、海外FX会社をFX比較ランキングで比較してご自身にピッタリ合う海外FX会社を決めることだと思います。FX比較ランキングで比較するにあたってのチェック項目が8個ありますので、1項目ずつご案内させていただきます。
スプレッドと呼ばれるものは、海外FX会社毎にバラバラで、ユーザーが海外FXで収入を得るためには、トレードする際のスプレッド差が小さい方が得することになるので、そこを踏まえて海外FX会社を選定することが大切だと言えます。
MT4をパソコンにセッティングして、ネットに繋げた状態で常に動かしておけば、横になっている間も完全自動で海外FXトレードをやってくれます。
システムトレードにおきましても、新たに注文する際に、証拠金余力が最低証拠金の額に達していない場合は、新規にポジションを持つことは不可能です。
海外FXで利益をあげたいなら、海外FX会社をFX比較ランキングで比較することが必須で、その上でそれぞれに見合う会社を選ぶことが大事だと考えます。この海外FX会社をFX比較ランキングで比較する場面で欠くことができないポイントを解説したいと考えています。

売買価格に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社は勿論銀行においても別の呼び名で導入しているのです。しかも驚くでしょうが、その手数料たるや海外FX会社のおおよそ200倍というところが相当見受けられます。
金利が高い通貨だけを選択して、その後所有することでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントをもらう為だけに海外FXをしている人も相当見受けられます。
テクニカル分析については、通常ローソク足で描写したチャートを使います。見た感じ抵抗があるかもしれませんが、慣れて把握できるようになりますと、投資の世界観も変わることでしょう。
テクニカル分析には、大きな括りとして2種類あります。チャートに転記された内容を「人が分析する」というものと、「専用プログラムが自動で分析する」というものです。
スキャルピングとは、本当に短い時間で1円にも満たない利益をストックしていく超短期トレードのことで、チャートあるいはテクニカル指標を参考にして取引するというものです。

デモトレードの初期段階では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数十万~数百万円分仮想マネーとして用意されます。
システムトレードにおいては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントがやって来た時に、システムが自動で「売り」と「買い」を行なってくれるのです。但し、自動売買プログラムそのものは人が選択することが必要です。
スイングトレードであるなら、短期だとしても数日~数週間、長期のケースでは数ヶ月というトレードになる為、日々のニュースなどを判断基準に、それから先の世界の経済情勢を想定し投資することができます。
スプレッドと言われるのは外貨の買い値と売り値の差のことで、FX会社にとっては儲けになる売買手数料とも捉えられるものですが、各社のマーケット戦略に従って独自にスプレッド幅を取り決めているわけです。
トレードの戦略として、「上下いずれかの方向に値が変動する最小単位の時間内に、僅少でもいいから利益を絶対にもぎ取る」というのがスキャルピングというトレード法になります。

信頼・実績の人気の海外FX業者

OLの副業なら海外FXのXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.