海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|利益を出すためには…。

投稿日:

海外FX 比較サイト

システムトレードに関しましては、そのプログラムとそれを正確に稼働させるPCが一般の人が買える値段ではなかったので、昔は一定の富裕層の投資家のみが実践していました。
レバレッジがあるので、証拠金がそれほど高額じゃなくてもその額の何倍というトレードに挑むことができ、驚くような利益も期待できますが、その裏返しでリスクも高まるので、よく考えてレバレッジ設定することが重要です。
そこまで高額ではない証拠金の入金で大きなトレードができるレバレッジですが、想定している通りに値が進めばそれに応じた儲けを手にすることができますが、反対に動いた場合は大きな被害を被ることになるわけです。
海外FX会社毎に特色があり、得意とする部分や苦手な部分があるのが普通なので、完全初心者である場合、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設するのがベストなのか?」などと困惑するでしょう。
ご覧のウェブサイトでは、手数料であったりスプレッドなどを含んだ合計コストにて海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較した一覧表を確認いただくことができます。勿論コストというのは収益を圧迫しますから、きちっとチェックすることが必須です。

スイングトレードの強みは、「年がら年中売買画面にしがみついて、為替レートを凝視する必要がない」というところだと思います。仕事で忙しい人にピッタリ合うトレード法だと考えられます。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査に通ったら「IDとPW」が届けられるというのが通例ではありますが、海外FX会社の何社かはTELを介して「リスク確認」を行なうとのことです。
海外FXを行なっていく際の個人に向けたレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍だったことを考えたら、「今現在の最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする方を見かけるのも当然ですが、25倍だと言ってもしっかりと収益を確保できます。
「デモトレードをしても、現実に損失が出ることがないので、メンタル上の経験を積むことは困難だと言える。」、「ご自身のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験が積めると言えるのだ!」と指摘する人もたくさんいます。
スワップというものは、海外FX]取引における二種類の通貨の金利の違いにより手にできる利益のことです。金額自体は大した事ありませんが、一日一回付与されるので、かなり嬉しい利益だと思われます。

チャートを見る場合に必要とされると指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトの中で、たくさんあるテクニカル分析の進め方を1つずつ詳しく解説しております。
この先海外FXにチャレンジする人や、海外FX会社をチェンジしようかと検討している人に役立てていただこうと、ネットをメインに展開している海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較し、ランキング一覧にしています。どうぞ確認してみてください。
利益を出すためには、為替レートが注文時のものよりも有利になるまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をします。
現実には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、前者の方が「1回のトレードごとに1ピップスくらい儲けが少なくなる」と思っていた方が賢明かと思います。
海外FX口座開設に付随する審査は、主婦や大学生でも大概通っておりますから、極度の心配は無駄だと言えますが、重要事項である「投資経験」とか「資産状況」等は、確実に詳細に見られます。

FX人気比較 業者ランキング

月収100万円への近道は海外FXアフィリエイトのXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.