海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|「各海外FX会社が供するサービス内容を比べる時間がない」という方も少なくないと思います…。

投稿日:

海外FXが日本で物凄い勢いで拡大した要因の1つが、売買手数料が超割安だということだと考えます。あなたが海外FXビギナーなら、スプレッドの低い海外FX会社をセレクトすることも大事になってきます。
テクニカル分析と言われているのは、為替の時系列的な値動きをチャートで示し、更にはそのチャートを解析することで、今後の相場の値動きを予想するという手法になります。このテクニカル分析は、取り引きすべきタイミングを計る時に用いられます。
デイトレードと申しますのは、完全に24時間ポジションを有するというトレードだと思われるかもしれませんが、実際のところはNYマーケットが手仕舞いする前に決済をしてしまうというトレードスタイルのことを言います。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、取引画面に目をやっていない時などに、急遽恐ろしいような変動などが発生した場合に対処できるように、前もって対策を講じておかないと、恐ろしいことになるかもしれません。
デイトレードに関しましては、通貨ペアの選定も大事になってきます。はっきり言って、動きが見られる通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで収益をあげることは無理だと考えるべきです。

売買経験のない全くの素人だとすれば、結構難しいと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートの反転を示すパターンさえマスターすれば、値動きの判断が一段と容易くなると明言します。
海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと言われるものは、外貨預金でも与えられる「金利」だと考えていいでしょう。しかし完全に違う部分があり、この「金利」につきましては「受け取るだけじゃなく徴収されることだってある」のです。
MT4に関しては、古い時代のファミコンなどの器具と同じで、本体にソフトを差し込むことにより、ようやく海外FX取引が可能になるというものです。
為替の方向性が顕著な時間帯を選定して、その波に乗るというのがトレードを行なう時の最も大切な考え方です。デイトレードは勿論、「落ち着きを保つ」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どのようなトレード手法でやろうともとっても大切なことだと言えます。
スプレッドという“手数料”は、その他の金融商品を鑑みると超格安です。はっきり言いますが、株式投資ですと100万円以上の売り買いをしたら、1000円位は売買手数料を支払うのが一般的です。

儲けを出すには、為替レートが新規に注文した際のものよりも良い方向に動くまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をします。
海外FXにトライするために、まずは海外FX口座開設をやってしまおうと思うのだけど、「どういった手順を踏めば口座開設ができるのか?」、「何に重きを置いて海外FX会社を選ぶべきか?」などと迷う人は多いです。
「各海外FX会社が供するサービス内容を比べる時間がない」という方も少なくないと思います。こんな方の参考にしていただきたいと考え、それぞれのサービスで海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較した一覧表を提示しております。
海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較することが大切で、その上であなたにフィットする会社を決めることが重要だと言えます。この海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較するという時に大切になるポイントなどをご教示させていただきます。
「連日チャートを閲覧するなんて不可能だ」、「為替変動にも影響する経済指標などをタイミングよく確認できない」とお考えの方でも、スイングトレードを行なうことにすればそんなことをする必要もないのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.