海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|MT4については…。

投稿日:

スキャルピングについては、短い時間軸の値動きを利用して取引を繰り返しますので、値動きが一定水準以上あることと、取引回数が多くなりますので、取引を展開する際の必要経費が少ない通貨ペアを選択することが必須条件です。
FX取引においては、「てこ」がそうであるように手出しできる額の証拠金で、その額の何倍という取り引きができ、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」という名で呼んでいます。
海外FX初心者にとっては、ハードルが高すぎるだろうと思えるテクニカル分析ではありますが、チャートの反転を示すパターンさえ押さえてしまえば、値動きの予想が非常にしやすくなると断言します。
デモトレードと称されているのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードを体験することを言います。10万円など、あなたが決めた架空資金が入金されたデモ口座が開設でき、本番と同じ環境で練習することができます。
MT4については、昔のファミコン等の器具と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを差し込むことにより、初めて海外FX取引を開始することができるようになります。

チャートの時系列的変化を分析して、いつ「売り・買い」すべきかの決断をすることをテクニカル分析と呼ぶのですが、このテクニカル分析さえ可能になったら、売買すべき時期を間違うこともグッと減ることになります。
MT4というものは、ロシアの企業が発表した海外FX取引専用ツールです。使用料なしにて使用することができ、更には使い勝手抜群ですから、目下のところ海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
テクニカル分析を行なう方法としては、大別すると2種類あると言うことができます。チャートにされた内容を「人間が自らの経験で分析する」というものと、「コンピューターがオートマティックに分析する」というものになります。
トレンドがはっきり出ている時間帯を見極め、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードを行なう時の最も大切な考え方です。デイトレードは当たり前として、「焦らない」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どんなトレード法で行なうにしてもとっても大切なことだと言えます。
海外FXに取り組むために、さしあたって海外FX口座開設をしてしまおうと思ったところで、「どのようにしたら開設することができるのか?」、「何を重視して業者を選定すべきか?」などと戸惑う人は相当いらっしゃいます。

チャートをチェックする際に外すことができないとされているのが、テクニカル分析なのです。このウェブサイトでは、様々あるテクニカル分析方法を順を追って徹底的に解説しております。
私の妻はだいたいデイトレードで売買を継続していたのですが、ここ1年くらい前からは、より儲けやすいスイングトレードで取り引きを行なうようになりました。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションと言いますのは、取り引きをした後、約定することなくその状態を維持し続けている注文のことなのです。
スイングトレードで利益を出すためには、そうなるだけの取り引きの進め方があるわけですが、当然スイングトレードの基本を把握した上での話なのです。一先ずスイングトレードの基本を修得してください。
MT4は現在一番多くの方にインストールされている海外FX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムのタイプがたくさんあるのも特徴ではないでしょうか?

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.