海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|MT4というのは…。

投稿日:

収益をゲットする為には、為替レートが注文時のものよりも良い方向に向かうまで待つしかないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
将来的に海外FXを行なおうという人や、他の海外FX会社を利用してみようかと考慮中の人用に、日本で営業している海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較し、一覧にしています。是非ともご覧ください。
海外FX口座開設については無料になっている業者がほとんどなので、むろん時間は要しますが、3つ以上の業者で開設し実際にトレードしてみて、自分に最も合う海外FX業者を決めてほしいですね。
海外FX会社を調べると、各々特徴があり、得意とする部分や苦手な部分があるのが常識なので、初心者の人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設した方が賢明か?」などと頭を悩ましてしまうのではないかと推察します。
MT4というのは、ロシアの企業が発表した海外FXのトレーディングツールになります。タダで使用することが可能で、プラス超絶性能ということもあり、今現在海外FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。

スキャルピングで取引をするなら、数ティックという値動きでも確実に利益を得るというマインドが必要となります。「まだまだ高騰する等という考えは排除すること」、「欲を張らないこと」が肝要です。
売買未経験のド素人の方であれば、結構難しいと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの重要なパターンさえ理解してしまえば、値動きの類推が断然しやすくなると断言します。
スワップと言いますのは、海外FX取引を行なう際の2つの通貨の金利の開きから手にすることができる利益のことを意味します。金額から見れば大きくはありませんが、毎日貰えますから、割とおいしい利益だと感じています。
海外FX会社毎に仮想通貨を利用しても仮想売買(デモトレード)環境を準備しています。本物のお金を使わずにトレード練習(デモトレード)ができるわけですから、とにかく体験していただきたいです。
トレードをする1日の内で、為替が急変する機会を捉えて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を意識するのではなく、1日毎に何度かトレードを行い、賢く儲けを積み重ねるというトレード方法です。

テクニカル分析のやり方としては、大きく類別すると2通りあります。チャートの形で描かれた内容を「人が見た目で分析する」というものと、「プログラムが独自に分析する」というものです。
スプレッドとは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の儲けとなる売買手数料の様なものですが、それぞれの会社の経営戦略に従って個別にスプレッド幅を決めています。
レバレッジと申しますのは、FXを行なう上で当然のように用いられるシステムだと言えますが、現実の投資資金以上の取り引きが行なえますので、僅かな額の証拠金で大きな収益を得ることも期待することが可能です。
システムトレードにおいては、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントが来た時に、システムが自動で「売り買い」をします。ですが、自動売買プログラムにつきましては投資する人がセレクトする必要があります。
「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を確認する時間が滅多に取れない」と言われる方も多々あると思います。この様な方のお役に立つようにと考えて、それぞれのサービス内容で海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較し、ランキング形式で並べました。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.