海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX口座開設についてはタダの業者が大多数ですので…。

投稿日:

昨今は、どこの海外FX会社も売買手数料は無料となっておりますが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、このスプレッドこそが実質上の海外FX会社の収益になるのです。
MT4は今のところ最も多くの方々に用いられている海外FX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムのタイプが特に多いのも特徴だと思われます。
海外FXで言うところのポジションと言いますのは、最低限の証拠金を口座に入金して、スイスフラン/円などの通貨ペアを「売り買い」することを言うのです。なお外貨預金には「ポジション」という考え方は見当たりません。
海外FX口座開設についてはタダの業者が大多数ですので、むろん面倒ではありますが、複数個開設し現実に取引しながら、自分に適する海外FX業者を選定してください。
レバレッジという規定があるので、証拠金が少額でもその額の数倍という売買ができ、大きな収益も狙うことができますが、その一方でリスクも高くなるので、よく考えてレバレッジ設定するようにしてください。

海外FX取引をする中で、最も一般的な取引スタイルだと言われるのが「デイトレード」なのです。1日毎に貰える利益を安全にものにするというのが、この取引方法になります。
デイトレードと言いますのは、スキャルピングの売りと買いのタイミングをそれなりに長めにしたもので、だいたい2~3時間から1日以内に売買を完結させてしまうトレードを意味します。
テクニカル分析と称されているのは、為替の時系列変化をチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを踏まえて、今後の為替の動きを予測するという方法になります。これは、いつ取引したらいいかを認識する際に用いられます。
システムトレードについては、そのプログラムとそれを間違えずに働かせるパソコンが一般の人が買える値段ではなかったので、以前は一定以上の富裕層の投資家だけが行なっていたのです。
海外FX会社をFX評判ランキングで比較する時に注目してほしいのは、取引条件ですね。海外FX会社によって「スワップ金利」等の条件が異なっていますので、個人個人の投資に対する考え方に沿う海外FX会社を、十分にFX評判ランキングで比較した上で絞り込むといいでしょう。

スイングトレードを行なうつもりならば、数日~数週間、長期ということになると何カ月にもなるというような売買になるので、日頃のニュースなどを参考に、将来の経済情勢を予測し投資することができるというわけです。
スプレッドと言われるのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の収益となる売買手数料とも考えられるものですが、海外FX会社それぞれが個別にスプレッド幅を取り決めているわけです。
全く同じ通貨だとしても、海外FX会社次第で付与してもらえるスワップポイントは違うのが普通です。インターネットなどで予め調べて、可能な限り得する会社を選択しましょう。
チャートの方向性が明確になっている時間帯をピックアップして、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードに取り組む際の大原則だと言われます。デイトレードだけに限らず、「熱くならない」「得意とする相場パターンで売買する」というのは、どういったトレード方法を採ろうとも本当に大事になってくるはずです。
テクニカル分析をする際に何より大切なことは、一番にあなた個人にマッチするチャートを見つけることだとはっきり言います。その後それを継続していく中で、あなたオリジナルの売買法則を作り上げて貰いたいと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.