海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXをやってみたいと言うなら…。

投稿日:

海外FXに関しましてリサーチしていくと、MT4(メタトレーダー4)というワードをよく目にします。MT4と言いますのは、無償で使用可能な海外FXソフトの名前で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が装備されている売買ツールのことです。
その日の中で、為替が大きく変動する機会を見極めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を目論むのではなく、その日その日に何回か取引を実施し、ステップバイステップで収益を出すというトレード方法だと言われます。
海外FX取引を行なう際に出てくるスワップと称されるものは、外貨預金の「金利」だと思っていいでしょう。けれども全く違う部分があり、この「金利」については「受け取るばかりか支払うことが必要な時もある」のです。
デモトレードの初期段階では、FXに要される証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、指定された金額分仮想マネーとして入金してもらえます。
デイトレードの特徴と言いますと、その日1日で確実に全部のポジションを決済しますから、損益が毎日明確になるということだと考えています。

テクニカル分析をする場合に何より大切なことは、いの一番に自分自身にピッタリのチャートを見つけることなのです。そうしてそれを反復する中で、あなたオリジナルの売買法則を構築してください。
海外FX取り引きの中で使われるポジションと言いますのは、担保的な役割をする証拠金を入金して、スイスフラン/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを指しています。因みに、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
証拠金を保証金としていずれかの国の通貨を購入し、そのまま保有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うのです。それとは反対に、維持し続けている通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言っています。
レバレッジと申しますのは、入れた証拠金を証に、最大でその額面の25倍の売買が認められるという仕組みのことを指しています。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけますと、1000万円の「売り・買い」が可能なわけです。
実際的には、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比べてみますと、前者の方が「一度のトレードあたり1ピップス程度収益が少なくなる」と認識した方が正解だと考えます。

システムトレードの一番の特長は、全然感情をシャットアウトできる点だと言えます。裁量トレードの場合は、いくら頑張っても自分の感情がトレードに入ってしまいます。
収益を手にする為には、為替レートが最初に注文した時のものよりも良い方向に振れるまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と言うわけです。
海外FXをやってみたいと言うなら、初めにやらないといけないのが、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較して自分自身に合致する海外FX会社を見つけることです。海外FX評判ランキングで比較する場合のチェック項目が8個ありますので、ひとつひとつ説明いたします。
売買価格に差を設けるスプレッドは、FX会社はもとより銀行においても違う名称で存在しているのです。しかも驚くことに、その手数料たるや海外FX会社の200倍くらいというところが結構存在します。
日本と比べて、海外の銀行の金利が高いということで、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利なのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.