海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|テクニカル分析を行なう場合…。

投稿日:

スキャルピングとは、1分以内で極少利益を積み重ねていく超短期取引のことで、チャートまたはテクニカル指標を基にして取り組むというものなのです。
MT4で作動する自動トレードソフト(EA)の考案者は世界の至る所に存在しており、リアルな運用状況とかユーザーレビューなどを頭に入れながら、最新の自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
海外FX会社それぞれに特色があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが常識なので、超ビギナーだと言う方は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設すべきか?」などと悩むだろうと考えます。
テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の時系列的な動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを分析することで、直近の相場の動きを推測するという分析方法です。このテクニカル分析は、売買する時期を知る際に役立ちます。
スイングトレードの場合は、数日~数週間、長い場合などは数ヶ月にも及ぶことになるトレードになりますので、日頃のニュースなどを参考に、その先の世界情勢を推測し投資することができます。

海外FXの究極のセールスポイントはレバレッジだと言えますが、本当に認識した上でレバレッジを掛けるというふうにしないと、はっきり申し上げてリスクを大きくするだけになるでしょう。
トレードに関しましては、100パーセント自動的に完了するシステムトレードではありますが、システムの見直しは恒常的に行なう必要があり、そのためには相場観を養うことが必要です。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラム(EA)の設定内容に従ってテクニカルポイントが到来した時に、システムが必ず売買します。とは言いましても、自動売買プログラム自体は利用者本人がセレクトすることになります。
金利が高い通貨だけを買って、その後保有することでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントという利益獲得のために海外FXに勤しんでいる人も稀ではないとのことです。
5000米ドルを買ってそのままにしている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことですがドル高へと進んだ時には、売却して利益をものにしましょう。

トレードの一手法として、「値が上下どっちかの方向に動く最小時間内に、幾らかでも利益を何が何でもあげよう」というのがスキャルピングというトレード法になるわけです。
テクニカル分析を行なう場合、やり方としましては大別してふた通りあるのです。チャートに転記された内容を「人間が分析する」というものと、「プログラムが自動的に分析する」というものです。
海外FX口座開設をする場合の審査につきましては、専業主婦又は大学生でも通過しているので、過度の心配は無駄だと言えますが、重要項目である「資産状況」であるとか「投資経験」等は、間違いなく注意を向けられます。
MT4というのは、プレステ又はファミコンなどの器具と同じように、本体にプログラムされたソフトを差し込むことにより、ようやく海外FX取り引きができるようになります。
スキャルピングと言いますのは、1取り引きで数銭から数十銭程度というほんの小さな利幅を追い掛け、連日物凄い回数の取引をして利益を積み重ねる、一つの売買手法というわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.