海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|テクニカル分析を行なう時は…。

投稿日:

全く同じ通貨だとしても、海外FX会社が違えば供与されるスワップポイントは違うのが普通です。各社のオフィシャルサイトなどで予め確かめて、なるだけお得な会社を選択するようにしましょう。
デイトレードというのは、丸一日ポジションを継続するというトレードをイメージされるかもしれませんが、実際はニューヨークマーケットが手仕舞いする前に決済をしてしまうというトレードのことを言います。
海外FXで収入を得たいなら、海外FX会社をFX口コミランキングで比較検討して、その上であなた自身にちょうど良い会社を見極めることが必要だと言えます。この海外FX会社をFX口コミランキングで比較する時に大切になるポイントなどをご教示しております。
海外FX会社をFX口コミランキングで比較すると言うなら、大切になってくるのは、取引条件になります。各海外FX会社で「スワップ金利」などが違っているわけですから、個人個人の投資に対する考え方に合致する海外FX会社を、FX口コミランキングで比較の上絞り込んでください。
デモトレードを使うのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと考えられがちですが、海外FXのスペシャリストと言われる人も時折デモトレードを行なうことがあるのです。例えば新しく考案したトレード法のトライアルをする時などです。

テクニカル分析を行なう時は、原則的にはローソク足を時系列的に描写したチャートを活用します。初心者からすれば簡単ではなさそうですが、努力して解読できるようになると、その威力に驚かされると思います。
システムトレードと言いますのは、そのソフトとそれを確実に機能させるPCが一般の人が買える値段ではなかったので、ひと昔前まではある程度資金力を有する投資プレイヤーだけが取り組んでいました。
FX取引をする場合は、「てこ」みたく小さい額の証拠金で、その額の何倍という取り引きが許されており、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称しています。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、ほんとに手にすることができるスワップポイントは、海外FX会社に払うことになる手数料を控除した額ということになります。
昨今は、どの海外FX会社も売買手数料は無料となっておりますが、それとは別にスプレッドがあり、それこそが現実上の海外FX会社の利益だと考えられます。

スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションをキープした日数分受け取れます。毎日決められた時間にポジションを保持したままだと、その時点でスワップポイントが加算されるというわけです。
海外FX口座開設の申し込みを済ませ、審査に通ったら「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが基本的な流れですが、何社かの海外FX会社はTELを通じて「必要事項確認」を行なっています。
MT4と呼ばれるものは、プレステやファミコン等の機器と同様で、本体にソフトを差し込むことで、ようやく海外FX取引を開始することができるようになります。
トレンドが分かりやすい時間帯を掴んで、すかさず順張りするというのがトレードにおいての基本ではないでしょうか!?デイトレードだけに限らず、「焦らない」「トレンドが強い時だけ売買する」というのは、どのようなトレード方法を採用しようともとても大事なことです。
海外FX口座開設が済んだら、本当に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを見ることができるので、「これから海外FXに関する知識を頭に入れたい」などとお思いの方も、開設すべきです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.