海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|トレンドが一方向に動きやすい時間帯を把握し…。

投稿日:

スワップと申しますのは、海外FX取引を行なう際の2国間の金利の差異から手にすることができる利益というわけです。金額から見たらわずかなものですが、毎日一度貰えることになっているので、決して悪くはない利益だと思われます。
「多忙の為、常日頃からチャートを覗くなんていうことは難しい」、「為替にも関係する経済指標などを迅速に見ることができない」と言われる方でも、スイングトレードを利用すればそんな必要がありません。
「海外FX会社が用意しているサービスの中身をチェックする時間が取れない」というような方も少なくないでしょう。そんな方にご参照いただく為に、それぞれのサービス内容で海外FX会社をFX評判ランキングで比較し、一覧表にしました。
デモトレードと呼ばれるのは、ネット上だけで使える通貨でトレードの体験をすることを言うのです。30万円など、自分自身で決めた仮想資金が入金されたデモ口座を持つことができ、本当のトレードのような環境で練習可能だと言えます。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと説明可能ですが、現実に付与されるスワップポイントは、海外FX会社の利益となる手数料が差し引かれた金額になります。

システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)の設定内容に従ってテクニカルポイントに達した時に、システムがひとりでに買ったり売ったりをします。そうは言うものの、自動売買プログラムに関しては利用者が選ぶことになります。
人気を博しているシステムトレードをリサーチしてみますと、経験豊富なトレーダーが生み出した、「確実に収益を齎している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動的に売買されるようになっているものがかなりあります。
海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社をFX評判ランキングで比較検討して、その上で自分自身にマッチする会社を1つに絞ることが重要だと言えます。この海外FX会社をFX評判ランキングで比較する際に頭に入れておくべきポイントなどを伝授しようと思います。
トレンドが一方向に動きやすい時間帯を把握し、そこで順張りをするというのがトレードにおいての基本です。デイトレードは当たり前として、「落ち着く」「トレンドが強い時だけ売買する」というのは、どんなトレード法に取り組もうともすごく重要なポイントになります。
MT4をPCにセットアップして、オンラインで常に稼働させておけば、寝ている時もオートマティックに海外FX取り引きを行なってくれるというわけです。

海外FX口座開設をしたら、現実的に海外FX取引をしなくてもチャートなどの閲覧はできますので、「とにかく海外FXの周辺知識を身に付けたい」などとおっしゃる方も、開設して損はありません。
スプレッドというのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差」のことを意味します。このスプレッドこそが海外FX会社の利益と考えられるもので、それぞれの海外FX会社次第でその数値が違うのです。
海外FX口座開設に伴っての審査は、普通の主婦とか大学生でもほとんど通りますので、異常なまでの心配は不必要だと言い切れますが、大事な事項である「投資経験」とか「資産状況」等は、絶対にチェックを入れられます。
チャートの変化を分析して、いつ売買すべきかを判断することをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析ができるようになったら、売買のタイミングの間違いも激減するでしょう。
レバレッジというのは、預け入れした証拠金を根拠に、最大でその額面の25倍のトレードができるという仕組みを言うのです。一例をあげますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円もの「売り買い」が可能になってしまうのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.