海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|小さな金額の証拠金の入金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが…。

投稿日:

初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終了した後に入金すべき最低必要金額のことです。特に金額設定をしていない会社も見かけますが、5万円とか10万円以上というような金額指定をしているところも少なくないです。
トレードを始めたばかりの人であったら、難しいだろうと思えるテクニカル分析なのですが、チャートの主要なパターンさえ掴んでしまえば、値動きの予想が一段と容易くなると保証します。
海外FXに関しまして調査していくと、MT4(メタトレーダー4)という単語に出くわすことが多いです。MT4というのは、無料にて使える海外FXソフトで、様々に利用できるチャートや自動売買機能が搭載されている売買ツールのことなのです。
驚くことに1円の値動きだとしても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益になるというわけですが、10倍でしたら10万円の損益ということになります。詰まるところ「レバレッジが高くなるほどリスクも高まる」ということです。
スキャルピングというのは、短い時間軸の値動きを捉えるものなので、値動きが明確になっていることと、取引回数が非常に多くなりますので、取引をする上での必要経費が小さい通貨ペアを扱うことが重要だと言えます。

申し込み自体は海外FX業者の専用ホームページの海外FX口座開設ページを利用したら、20分前後の時間があれば完了するでしょう。申し込みフォームへの入力完了後、必要書類をFAXなどを利用して送付し審査結果を待つという手順になります。
デモトレードと呼ばれるのは、仮想通貨でトレードに挑むことを言うのです。150万円というような、ご自分で決めた架空のお金が入ったデモ口座を開設することができ、本当のトレードのような環境で練習ができるようになっています。
レバレッジと言いますのは、送金した証拠金を元手として、最大でその金額の25倍のトレードができるというシステムを意味します。例えて言いますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円もの「売り買い」が可能です。
スイングトレードで利益を出すためには、それなりの売買の進め方があるわけですが、それについてもスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。取り敢えずスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。
小さな金額の証拠金の入金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが、想定している通りに値が動きを見せれば嬉しい儲けを手にすることができますが、その通りに行かなかった場合は相当な赤字を被ることになります。

私の妻は十中八九デイトレードで取り引きをやってきたのですが、この半年くらい前からは、より収益が望めるスイングトレードを採用して売買するようにしています。
スイングトレードをするつもりなら、短くても数日、長期の場合は何カ月にも亘るという戦略になる為、毎日流れるニュースなどを参照しながら、それ以降の時代の流れを推測しトレードできるというわけです。
スキャルピングのやり方は千差万別ですが、共通点としてファンダメンタルズにつきましては無視して、テクニカル指標だけを使って行っています。
システムトレードでも、新たに「買い」を入れるという際に、証拠金余力が必要な証拠金額に達していない場合は、新たにトレードすることは不可能です。
スイングトレードの強みは、「連日トレード画面の前に座りっ放しで、為替レートの変化に気を揉む必要がない」というところであり、仕事で忙しい人に適したトレード手法だと言えると思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.