海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXが日本国内で一気に拡散した一番の理由が…。

投稿日:

スイングトレードで利益を得るためには、それなりの売買の仕方があるのですが、それについてもスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。何よりも先にスイングトレードの基本を学びましょう。
僅か1円の変動であっても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益なのですが、10倍でしたら10万円の損益になるわけです。結局のところ「レバレッジが高倍率になるほどリスクも大きくなってしまう」わけです。
友人などは集中的にデイトレードで売買をやっていたのですが、この半年くらい前からは、より大きな利益が望めるスイングトレードを採用して売買するようにしています。
金利が高い通貨に投資して、その後保持し続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイント獲得のために海外FXに勤しんでいる人もかなり見られます。
テクニカル分析と言われているのは、相場の変遷をチャート型式で示して、更にはそのチャートを基本に、近い将来の為替の値動きを類推するという手法になります。これは、取引する好機を探る際に有効なわけです。

証拠金を入金して外貨を購入し、そのままキープしている状態のことを「ポジションを持つ」と言っています。それに対し、キープし続けている通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言っています。
海外FXが日本国内で一気に拡散した一番の理由が、売買手数料が驚くほど低額だということです。初めて海外FXをするなら、スプレッドの低い海外FX会社を選択することも大切です。
海外FX口座開設に伴っての審査に関しては、学生であるとか専業主婦でも大概通っておりますから、必要以上の心配をする必要はありませんが、重要事項である「投資経験」とか「資産状況」等は、どんな人もチェックされます。
海外FXを行なう上での個人を対象にしたレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍だったことを思い起こせば、「現時点での最高25倍は低すぎる」とおっしゃる人が見られるのも当然ではありますが、25倍だと言えども想像以上の収益にはなります。
スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」だと考えていただいて構いませんが、実際のところ頂けるスワップポイントは、海外FX会社に徴収される手数料が差し引かれた金額ということになります。

スキャルピングの進め方は種々ありますが、いずれもファンダメンタルズ関連については一顧だにせずに、テクニカル指標のみを活用しているのです。
MT4は目下非常に多くの方に活用されている海外FX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴ではないでしょうか?
海外FX取引をやる以上見過ごせないスワップと称されているものは、外貨預金で言うところの「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。しかし全く違う部分があり、この「金利」については「受け取るばかりじゃなく支払うことだってある」のです。
海外FX取引のやり方も諸々ありますが、一番取り組む人が多い取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」です。1日単位で取ることができる利益をちゃんとものにするというのが、このトレード法だと言えます。
FX会社に入る収益はスプレッドから生み出されるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円を取り引きする場合、FX会社はお客さんに対して、その通貨の買いと売りの為替レートを適用することになるのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.